ド迫力な見た目! 丸亀製麺の東京ドーム限定メニュー「ドームうどん」を食べてみた

2021年10月7日

お出かけ
ULM編集部

安くておいしいうどんチェーン「丸亀製麺」。実は、特定の店舗でしか提供していない限定メニューが存在します。なかでも気になるのは東京ドームシティ店が販売している「ドームうどん」。一体どんなメニューなのでしょうか。食べに行ってみました!


場所はドームシティのフードコート

 場所は、JR・都営地下鉄の水道橋駅からすぐの東京ドームシティ内。フードコートに店を構えています。

 気になる限定メニューの正式名称は「ドームかき揚げと半熟玉子のぶっかけうどん」。名前を見るに、どうやらかき揚げがドームの形をしているよう。定番のトッピングとして普通の野菜かき揚げもありますが、両者は何が違うのでしょう。

 レジで「ドームうどん」を注文すると、「揚げたてを作りますから少々お待ちください」と女性店員。うれしい心遣いに期待が高まります。

フードコート内にある東京ドームシティ店(画像:ULM編集部)

 5分足らずで出来上がった「ドームうどん」。ひと目見ただけで、普通のかき揚げとは明らかに違う……! 厚さ、横幅とも“規格外”なのです。

 スマートフォンの採寸アプリで計測してみたところ、厚さはおよそ6cm。横幅は、どんぶりを真上からのぞき込むとかき揚げの下にあるはずの麺が一切見えないサイズです。

 思わずラーメンの人気ジャンル「二郎系」を思い出しました。たしかにドームっぽい存在感と言えます。

 かき揚げをはしで持ち上げて、まずはひと口。カリッ。カリッカリ! 揚げたてらしい食感と音。よくかむと玉ねぎの甘みが口にジュワーッと広がって、つゆの塩味と混ざり合った味わいのハーモニーが何とも言えません。

ドームうどんの詳細、同社広報に聞いた


【画像】ド迫力の見た目「ドームうどん」(11枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_15-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画