東京で発見された「ど根性ヒガンバナ」今年も無事咲いたと判明してネット歓喜「元気で良かった!」

2021年9月17日

ライフ
ULM編集部

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


ヒガンバナに「本当にありがとう」

 撮影した岡田さんは、2021年10月から奈良県で開かれる屋外アートイベント「MIND TRAIL」にも参加予定の写真家。代表作には、地面に落ちている1~2mmほどの砂粒を高精細に撮影するシリーズなどがあります。

 あたらめて今回の「ど根性ヒガンバナ」について話を聞きました。

――写真の撮影日と場所を教えてください。

「9月16日(木)に撮影したばかりです。場所は葛飾区です」

――2020年に初めてヒガンバナを見つけたときの経緯や第一印象を教えてください。

「散歩中に偶然見つけました。見つけたときは、純粋に驚きました。アスファルトを貫いて咲く彼岸花なんて見たことがありませんでしたから」

――そして、今年も咲いているのを発見したときはどんな感想を抱いたのでしょうか。

「無事に咲いて良かったです。今年は一輪挿しのようで、昨年とは違う趣があって美しいなと思いました」

――確かに、2020年は8輪ほど咲いたようですが、今年は1本ですね。

「もしかしたら地主さんが剪定(せんてい)されたのかもしれません。個人的には1本だけ咲いている状態も気に入ってます(笑)」

――アスファルトでも元気に咲いたヒガンバナにひと言お願いします。

「コロナ禍で鬱々とし気分が晴れない世の中だけど、小さな出来事や変化に気づいて楽しめば、毎日が明るく楽しくなることを再認識できました。本当にありがとう」

※ ※ ※

 可憐さだけでなく力強さも持ち併せたヒガンバナの姿に、多くの人が勇気をもらったようです。


【画像】東京の「ど根性ヒガンバナ」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210917_higan_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210917_higan_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210917_higan_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210917_higan_01-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画