東京で保護された生後まもない子猫2匹 “3か月後”の姿に驚きの1万いいね「子猫の成長は早い」「かわいいに変わりはない」

2021年9月9日

ライフ
ULM編集部

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


遊ぶときも食べるときも眠るときも一緒

 月と鷹さんによると、2匹は「カイ」と「グリ」という名の男の子。2021年6月半ばの夜、家の外で鳴いている2匹を見つけて保護したのだといいます。当時まだ生まれて1か月ほどの小さな小さな子猫でした。

「最初は(正式な)飼い主さんが見つかるまでお世話をしようと話していたのですが、成長してなついてくると手放しがたくなってしまい、家族で話し合って家の子になってもらいました」

 無事におうちの子に2匹は、今も変わらず仲良しで遊ぶときも食べるときも一緒。ぴたっと寄り添い合って眠る姿はなんとも愛くるしい限りです。

 家には先輩猫が3匹いて、「先輩たちに怒られたときには2匹そろって走って逃げます」と、月と鷹さん。

「2匹の成長は目を見張るほど早いです。今回投稿した写真を見比べて、あらためて元気にすくすく育ってくれていると感じて、本当に幸せな気持ちになりました。とてもうれしいです」

 月と鷹さん宅の5匹は、いずれも保護猫とのこと。ペットショップで購入するのではなく保護猫を迎え入れる良さは、どのようなところにあると感じますか?

「保護した時期にもよりますが、警戒心が強い子が多いと思います。ご飯も食べてもらえるようにまで、試行錯誤の繰り返しです。夢中で食べてくれるようになった姿は、愛おしい以外の何者でもありません。そんな風に感じさせてくれるのは保護猫ちゃんだからだと思います」

 これからも月と鷹さん家族と一緒に末永く幸せに暮らしますように!


【画像】成長した2匹の子猫(13枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210909_neko_01-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画