「キツめパーマ」と「ウルフカット」 平成っぽい懐かしのヘアスタイルが東京の若者に再流行しているワケ

「キツめパーマ」と「ウルフカット」。大人世代には何だか懐かしく聞こえるヘアスタイルが今、東京の若者の間で再流行しているそうです。いったいなぜ――?


キツめパーマが似合う人は?

 この髪型は丸顔と面長の人におすすめです。

 パーマをかければ自然に丸顔をカバーすることができます。また、面長でも小顔に見せたい場合、長さをミディアムにしてみましょう。スパイラルパーマをかけると横にボリュームが出るので、前述の通り外国人のような雰囲気を出せます。

最新のトレンドの髪色とは?

 さて、髪型と併せて、髪色のトレンドについても紹介します。

 冒頭で触れた通り、ナチュラルな黒髪など控えめな髪色が主流の時代が続きましたが、最近ではブリーチを必要とするほどのハイトーンなど、個性的な色が流行しています。固定概念にとらわれない、今どきの若者らしい嗜好と言えそうです。

 このようないわゆる派手髪と呼ばれるカラーリングでも、髪型を工夫すれば自分に合ったテイストを見つけられるはずです。

 派手髪を併せて数年前から引き続き人気なのが、アッシュ系と呼ばれるカラーです。

 アッシュとは、グレーがかった透明感のあるカラーのこと。柔らかさのある印象を作ることができます。

 表参道の人気美容師さんによると、アッシュ系の中でも特に「アッシュベージュ」や「ミルクティーベージュ」は多くの人からオーダーが入るトレンドの髪色だそうです。

まずは「インナーカラー」に挑戦


【画像】いま人気!「キツめパーマ」と「ウルフカット」を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_04-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画