「キツめパーマ」と「ウルフカット」 平成っぽい懐かしのヘアスタイルが東京の若者に再流行しているワケ

「キツめパーマ」と「ウルフカット」。大人世代には何だか懐かしく聞こえるヘアスタイルが今、東京の若者の間で再流行しているそうです。いったいなぜ――?


インスタには50万件近い投稿が

 90年代にも流行したこのウルフは2~3年前から再びトレンドになっていて、若者に人気のSNSインスタグラムでハッシュタグ検索すると49,2万件もの投稿が見つかります。

 この髪型でイメージする最近の芸能人といえば、ミュージシャンのあいみょんさんを思い浮かべる人が多いかもしれません。歌もファッションもメイクもそして髪型も、常に新鮮な独自のスタイルを発信する彼女は、このトレンドの立役者のひとりだったと考えられます。

「2020 年間 USEN HIT ランキング」でJ-POP総合1位に輝いたミュージシャンのあいみょんさん(画像:USEN-NEXT HOLDINGS)

 ボーイッシュとフェミニンの良いとこどりなスタイルなので、「ずっと同じ髪型で飽きてきた」「そろそろ髪型で個性を出したい」という人はウルフカットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 ちなみに、90年代のウルフカットとの大きな違いは、髪をスカスカに減らし過ぎず、ある程度の重さを残すことです。この髪型にしているだけで他の人とはちょっと違うおしゃれな印象を与えられるので、性別を選ばずに人気があります。

 渋谷や表参道、原宿あたりを歩いていても、ウルフカットでかっこよく決めている女性や男性たちを見かけます。

ウルフカットが似合う人は?

 個性は出したいけれど自分に似合うか不安……と感じる人へ。そんなときは自身の「骨格」とのバランスを見てみましょう。

 ウルフカットが一番似合うと言われているのは「丸顔」です。縦のラインを強調するヘアスタイルになっているため、丸顔とのバランスがちょうどよく、シャープに見えるのです。

 童顔に見られることの多い丸顔さん。えり足やレイヤーで縦のラインを強調すれば、ぐっと大人っぽく見えるはず。

ウルフカットは種類いろいろ


【画像】いま人気!「キツめパーマ」と「ウルフカット」を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画