ニンゲンは猫を愛しすぎてる――驚くほど「猫だらけ」な都内スポット4選 古い寺社から専門書店まで

人間はなぜこんなにも猫を愛してやまないのでしょう。理由はひと言では語り尽くせませんが、「猫愛」があふれてやまないスポットが東京都内には数多く存在します。猫をめでる東京散歩へ、フリーライターの有馬里美さんが案内します。


猫ずくしなブラリ町歩き「谷中銀座商店街」

 昭和レトロな懐かしさと温かい雰囲気が感じられるのが、東京メトロ千駄木駅から徒歩5分、台東区谷中にある谷中銀座商店街です。買い物に訪れる地元の人や、食べ歩きを楽しむ観光客が行き交い、賑やかで活気ある場所となっています。

木彫りの猫や、猫型のスイーツなどが豊富な「谷中銀座商店街」(画像:写真AC)

 もともとこの地域は細く入り組んだ路地が多く、車や人通りが少ないため猫が住みやすい環境だったのでしょう。そうした背景からか、商店街の公式キャラクターである黒猫の「せんちゃん」をはじめ、商店街ではいたるところに猫があふれています。

 商店街を歩くと、いくつかのお店の屋根や店先に木彫りの猫たちを見かけることができます。どの猫も、猫特有のしなやかな体つきやリアルな表情が良く表現され、今にも動き出しそう。食べ歩きや町歩きに訪れたら、ぜひお店の周辺をチェックしてみてください。

 もうひとつ、グルメの食べ歩きが楽しい谷中銀座商店街で外せないのが、猫にちなんだスイーツ。食べ歩きに適したものから、店内でくつろぎながら味わえるものまで、猫モチーフのスイーツがたくさんあります。

 猫のしっぽをイメージした「やなか しっぽや」の焼きドーナツや、猫をモチーフにしたケーキが味わえる「カフェ猫衛門」など、スイーツの種類も多彩です。

 谷中銀座商店街は、歩いても猫、スイーツも猫と、猫ずくしの散歩を楽しむことができるエリアです。

ズラリと並ぶ招き猫に圧倒される「豪徳寺」


【画像】「猫だらけ」スポットを一気に見る(8枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210901_cats_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画