「峠の釜めし」に別バージョン! 有楽町で見つけた限定メニューが話題に「考えた人天才か」

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


「ナイスでアイスなアイデア」と評判

 これには「峠の釜めし」ファンたちが次々と反応。

「めっちゃ気になるわ」
「絶対うまい奴やん。。。」
「考えた人天才か」
「ナイスでアイスなアイデアいいね!」

といったリプライ(返信)が寄せられ、2021年8月31日17時までに7800件超の いいね が集まりました。

 東京群馬県人会さんによると、ここはJR有楽町駅の高架下にある商業施設エキュートエディション有楽町内の「荻野屋 弦」。

「峠のかき氷」は9月中旬頃までの限定メニュー。

「おなじみの容器にざっくり氷、栗とあんずのピューレ、そしてあんこが織り成す夏の味。キーンと清涼感、あぁ生き返った」

と、感激の感想をツイートしています。プラス100円で追加できるココナッツミルクを掛けると、アジアンテーストになってさらに味わいが増すのだそう。

群馬県民にとっての「峠の釜めし」とは

 東京群馬県人会さんに、あらためて話を聞きました。

――群馬県民にとって「峠の釜めし」は、しょっちゅう食べる日常食なのでしょうか?

「小さい頃から食べてはいましたが、どこかへ出掛けたときや親が買ってきてくれたときが中心だったので、日常的というよりは、やはり特別な日に食べるものといった感じです」

――「峠のかき氷」を見つけたときの感想を聞かせてください。

「瞬時にハートを射抜かれて、上州人たるものこれを食さねばと、使命感に似た思いがありました」

――すごい情熱です。実際に食べた感想はいかがですか。

「栗とあんずは『峠の釜めし』にも入っている具なので、本家を再現しているかのようでした。あんことクリームの相性も抜群。さらにココナッツミルクでアジアンなテーストになるのも良かったです」

――本家「峠の釜めし」の魅力を、あらためて聞かせてください。

「群馬・長野方面への旅情をかき立てます。ふるさとの味です」

群馬県民にとってのソウルフードとは?


【画像】別バージョンと「本物」を見比べる

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_01-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画