西東京の民謡「棒打ち唄」とは何か? 麦を打つビートに乗せた農民たちの思いに迫る

西東京を代表する民謡「棒打ち唄」。その歴史について、編集者・ライターの小野和哉さんが解説します。


唄を通じた色恋の駆け引き

 棒打ちにはたくさんの人手を必要とします。隣近所や親戚の人を頼って、打ち手だけでも10~15人の多人数になりました。

 棒打ちを頼む家では、早朝から手伝いに来る人たちに食べてもらうお茶受け(さつま芋やじゃがいもを蒸したもの、あられ、おかき、ゆでまんじゅう、うどん、すいとんなど)の準備をします。人がいて、食べ物がある、まさにちょっとしたお祭り騒ぎです。当時の様子を思わせる文章を引用してみます。

「七月に男女が麦の穂先を中にしているとはいえ、ぐる輪になっている点では、盆踊り会場と似たような雰囲気である。しかも、手伝いの人たちに半分近くは女であるため、男たちは、どうしても女たちの気を引く、色の混じった文句を好んで唄ったのである。そうすると、豊島連中は、あっけらかんと唄で返して、男たちをやり込めていた」(竹内勉『東京の農民と筏師』p237)

1984(昭和59)年、国立市の中平自治会によって棒打ち唄が再現された際の模様(画像:くにたち郷土文化館)




 実際に、どんな歌がうたわれていたかというと。次のような感じです。

♪十七八は 気がついて 裏口を 細めに開けて 寝て待つ(東京都)
→「十七八」というのは民謡の定型句で、17~18歳の若盛りの娘というニュアンス。

♪お前さんいくつ なんのとし わたしかよ お前さんに抱かれて 子(寝)の年(東京都多摩地域) 

 このような歌詞が、麦をたたくバスッ、バスッ……という鈍い音を拍子にして、うたわれていきます。歌の合間には「ッホイ、ッホイ、ッホイホイホイ」などあおるような合いの手が入り、棒打ちにもいっそう勢いがついたはずです。

「あけすけで、ざっくばらんな歌詞」

 棒打ち唄に関する歌詞は数多く残されています。なかにはその場の即興で生まれた歌詞もあったようです。

 特筆すべきは、棒打ち唄の歌詞の多くが、先ほど取り上げたような色恋に関するものだということ。ロマンチックなものから、とってもいやらしいものまで……。東京都国立市谷保の郷土研究家・原田重久も、つらい棒打ち仕事に明け暮れる庶民の気持ちを代弁して次のように言います。

「こんな唄でもうたわないことには、地獄の底のような激働の中では、どうにも仕事が続けられなかったのだ。こうしたときには、理性とか倫理観などはそっちのけで、人間の本能に訴えたむき出しのことば以外には効果がないということが言えるだろう。ことに農民や労働者のばあい、恋だの愛だのとお上品に遠まわしに言うよりも、あけすけで、ざっくばらんに表現された歌詞の方がより歓迎されたのである」(原田重久『多摩ふる里の唄』 p9)

1985(昭和60)年、埼玉県桶川市で収録された麦打ち唄のレコード。桶川も「棒打ち唄」文化圏である(画像:小野和哉)

♪麦打ち唄は 伊達(だて)じゃない この唄はよ 暑さしのぎの 投節(埼玉県桶川市)

 棒打ちがどれほど大変な作業だったのか、どういう気持ちで棒打ち唄をうたっていたのか、調べているうちに実際に自分でもその状況を体験してみたいという気持ちがムクムク。昔ながらの「棒打ち」の体験授業を毎年行っている学校があるということで、2021年7月15日に、連雀学園三鷹市立第一小学校(三鷹市新川)にお邪魔させていただきました。

人間の生存に直結した労働歌「棒打ち唄」


【画像】110年前の「荻窪駅」周辺の様子

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210829_bou_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画