渋谷を歩けば即発見! オレンジ看板「俺流塩らーめん」はなぜ人気なのか

渋谷区内に10店舗を構える「俺流塩らーめん」。街を歩いていると、オレンジ色の看板が目についた人も多いでしょう。その魅力とはいったい何でしょうか。


サイドメニューがおいしい

 俺流はサイドメニューが豊富で、ラーメンなしでも楽しめるほど。特に筆者が気になったのは、ラーメン店のサイドメニューとしては異色のガーリックケチャップライスです。

 ラーメン店のサイドメニューとしてはまず考えられません。小ぶりのサイズ感で、オムライスを少しだけ食べるぜいたく感があります。ただし、ガーリックが結構効いているので、お昼時に食べるには注意が必要です。

 ごはんもののサイドメニューが個性的で目につきますが、揚げ物も存在感があります。大ぶりで香ばしく、ジューシーなお肉が特徴のからあげは、ラーメンとの相性が良く、人気メニュー。ランチセットを注文すれば、ラーメンにつけられます。

ギョーザもおいしい

 サイドメニューについて触れましたが、王道のギョーザもなかなか。ギョーザとビールを目的に店舗へ立ち寄るのも良さそうです。

俺流餃子(画像:岩本信彦)

 現にグループ店に「俺流餃子(ギョーザ)楼」と称したギョーザ専門の店舗が存在します。焼きギョーザを中心に種類も豊富。お酒に合うおつまみも用意されているのもうれしいポイント。

 東急本店前店(渋谷区道玄坂)では、店舗の2階が俺流餃子楼となっており、2階でビールを飲んでから、締めのラーメンという流れも実現できます。

 前述のとおり、ラーメンのラインアップもあっさりからこってりまで豊富なので、好みに合わせてどんなシメ方もできます。

俺流のトッピングを楽しめる


【画像】お昼時は注意? 俺流「ガーリックケチャップライス」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210824_ramen_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210824_ramen_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210824_ramen_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210824_ramen_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210824_ramen_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210824_ramen_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画