外出自粛のお盆休みは料理作って気分転換! ダイソーの100円とは思えない「調理道具」5選

日用品から食品、雑貨まで何でもそろって安い「100円ショップ」。新商品も次々登場するので、ついあれこれ買いたくなってしまいます。今回は東京都内のダイソーで見つけた、在宅時間を劇的に良くしてくれる調理道具5品を紹介します。


3.セラミックピーラー

 次にご紹介するのは、セラミックピーラーです。

セラミックピーラー(画像:大創産業)

 ピーラーは基本的にそこまで安くないにもかかわらず、すぐに切れ味が悪くなって何度も買い替えているという人が多いのではないでしょうか。しかし、こちらのセラミックピーラーは、サビないため切れ味が長持ちします。

 たった数百円のものでも、何度も買っていると家計の負担になりますので、長持ちするというのはとても魅力的なポイントです。近年は健康志向が高まっていることもあり、家庭内での野菜の消費量が増えています。

 野菜を使って料理をする際にはピーラーは欠かせない存在です。にんじんやゴボウなど、栄養価が高い野菜は皮をむく必要があるものが多く、使い勝手がよくて長持ちするピーラーを使用することが大切です。見た目もスタイリッシュなこちらのセラミックピーラー。カラーバリエーションはブラックの1種類で、価格は110円です。

4.ふわっとバターナイフ

 次は、ふわっとバターナイフです。

ふわっとバターナイフ(画像:大創産業)

 平日の忙しい朝、焼き立てのトーストにバターを塗って食べる人は多いでしょう。しかし、通常のバター用ナイフを使って冷えたバターを塗って食べると、本来のトーストのうま味を引き出すことはできません。せっかくの焼き立てのトーストも、バターの状態によって味が変わってしまうのです。

バターをベストな状態でトーストに塗るためには、こちらのふわっとバターナイフが最適です。冷えて固くなったバターをふわっとした溶けやすいバターに変えてくれます。面がおろし金のようになっており、固くなったバターを軽くなぞるだけで細かい糸状に削ることができます。

ふわっとした食感のバターによって、トーストの柔らかさが際立ち、まるで高級ホテルのモーニングのような気分を味わえます。カラーバリエーションはシルバーの1種類で、価格は110円です。

5.まな板


【画像】全世界にあるダイソーの店舗数

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210813_daiso_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画