サクサクの揚げたて天ぷらが秀逸! 東京にしかない立ち食いそばチェーン「いわもとQ」を語ろう

東京しかない立ち食いそば店「いわもとQ」。その独自の魅力とはいったい何でしょうか?


立ち食いそばのクオリティーではない

 いわもとQのそばの客観的評価が高いことは、なんとなくご理解いただけたでしょうが、実際に食べたことがない人はなぜそこまで評価が高いのか、理由がわからないことでしょう。

天ぷらセット(画像:Boshiko)

 評価が高い理由、それはいわもとQの料理が“できたて”であることです。とてもシンプルな理由ですが、料理をおいしくする上では本当に重要なことです。チェーン店であれば「早い」「安い」はある程度担保されていますが、いわもとQに関しては「早い」は他店に比べるとやや劣ります。

・注文を受けてからゆでる
 メニューにより異なりますが、いわもとQのそばは基本「もり、かけ、ひや」の三種類から選択できます。なぜ早さで他店に劣るかと言うと、注文を受けてからそばを調理するから。つまりいくら忙しくても、クオリティー重視のおいしいそばが提供されます。

 従来の立ち食いそばの概念を覆す、いわもとQの攻めの姿勢が多くのユーザーの心をつかんで離しません。

・天ぷらが揚げたて
 そばのサイドメニューとして代表的な天ぷらですが、いわもとQでは天ぷらも作りたてが提供されます。筆者が利用する神保町店では、調理場から天ぷらを揚げる油の音が聞こえてくるので、非常に食欲をそそられます。

 まさに揚げたての天ぷらが食べられるので、そのほかのそばチェーンで提供される、事前に用意されていたであろう天ぷらとは段違いのクオリティー。ジューシーでサクサク食感の天ぷらは、主役であるそばのお株を奪うほどの存在感で、天ぷらだけを食べに立ち寄る価値もあるでしょう。

 そばも同じですが、「出来たて」であることがこれほど料理をおいしくするのだと実感します。

意外といいのが「野菜たっぷりそば」


【画像】いわもとQ「店舗マップ」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画