五輪開会式で国旗が「ファミマ過ぎる」と話題に! いったいどの国だった?

2021年7月26日

ライフ
ULM編集部

日々熱戦が繰り広げられている東京オリンピック。選手たちへエールを送るだけでなく、普段あまりなじみのない国を知る絶好のチャンスでもあります。開会式では、街で必ず目にするあるコンビニとそっくりな国旗を掲げる選手団が視聴者たちの間で話題となりました。


さまざまな国に関心を広げるチャンス

 東京オリンピックに参加しているのは、

・柔道男子のフレデリック・ハリス選手(37歳)
・競泳男子のジョシュア・ワイズ選手(20歳)
・陸上女子のマギー・バリー選手(25歳)
・競泳女子のティティ・ダンブヤ選手(18歳)

の4人です(JIJI.COMサイト「TOKYO2020国別選手名鑑」参照)。

東京オリンピックのメイン会場となっている新宿区霞ヶ丘町の国立競技場(画像:写真AC)

 自国選手のメダル獲得数や、スター選手の連勝の行方などにばかり、つい一喜一憂してしまいがちなオリンピック・パラリンピック。

 もちろん、それぞれの選手がこのときに向けて想像を絶する努力を積み上げてきた末の晴れ舞台ですから、その結果はぜひ熱い応援とともに見届けたいもの。

 しかしまた同時に、今回のようなひょんなきっかけであれ、今まで知らなかった国について知り、思いをはせる機会となることもまた、オリンピック・パラリンピックが開催される重要な意義なのだということをあらためて感じさせられます。

 またとない自国開催の今こそ、さまざまな国や地域に対する関心を広げてみるのはいかがでしょうか。

シエラレオネ、国旗に込められた意味


【画像】ファミマそっくり? 開会式の入場シーンを見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/07/210726_SierraLeone_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210726_SierraLeone_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210726_SierraLeone_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210726_SierraLeone_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210726_SierraLeone_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210726_SierraLeone_03-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画