豊島区「健康ランド末広湯」の薬湯は生薬が効き過ぎてマニアにはたまらない【連載】TOKYO銭湯ザンブリコ(11)

ソーシャルディスタンスな散歩を満喫したら、街角の銭湯でザンブリコ――。散歩と銭湯巡りをこよなく愛するコラムニストの島本慶さんが、東京の魅力的なコースへとお連れします。第11回は、豊島区の要町駅からスタートです。


6~7人は入れそうなサウナ

 シャワーでしっかり頭をぬらしてから全身を洗い、シャンプー少なめで頭を洗ってからさて、サウナに入りますか。

 うん? 広さとしては6~7人が限界って感じ。ちょいと見づらいけど温度計は88度ね。

 しっかり温まってから、そうそうここって水風呂2種類あって20度と30度の浴槽があります。

 でも私、露天風呂に入っちゃおってんで向かうと、おぉっと真っ白な湯ですよ。これは足元が不安ですな。

 チョロチョロドドッの打たせ湯をすぎて岩をつかんで慎重に入ります。何しろ白くて足元に気を付ないとヤバイっすから。

 でも入ればいい気持ち。ぬるくていつまで入っていたい気分。

なぜか四つもある水槽

 さてお次は漢方の延寿薬湯に入ります。いやぁ最高! 生薬が効きますよマジで。あ~いい気持ち。

豊島区千早にある銭湯「健康ランド末広湯」の内観(画像:島本慶さん制作)




 ちなみに他には座風呂にブクブクバイブラもありますよ。

 私はカランに戻ってシャワーで全身を洗い流して、例によってよおく絞ったタオルで体をフキフキ。さらに絞って頭もフキフキ。で、脱衣場に出て体重を測るとこれが54kg。異常無しですな。

 ロッカーから乾いたタオルを取り出して頭および体をフキフキ。

 あっそういえば、2階にサウナの専用ロッカーがあるって聞いたことを思い出し階段を上がると、なるほどそこにはテレビや足を伸ばせる椅子に健康器具、トイレに洗面所、ドライヤーもありますよ。20円で3分ね。

 身支度も調えてフロント前のソファに腰を下ろしてテレビの大画面を見ていると、その横に大きな水槽があって魚が泳いでおります。えっ? ここって水槽がいくつもあるみたいで数えると、大中小小の四つもありますよ。

 そばに座ってる常連客の人たちがフロントのおじさんと世間話して楽しそう。みんな毎日来てんだろうなぁ。などと思いつつ、さて出ましょうってんで腰を上げ、外に出ます。

クネクネしてる飲み屋街を発見


【地図】今回登場した銭湯をチェックする

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/05/210513_zabu_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210513_zabu_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210513_zabu_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210513_zabu_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210513_zabu_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210513_zabu_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210513_zabu_03-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画