意外と知らない? 東京の街で「ツツジ」をしょっちゅう見かける理由

東京の街を歩いていると、ツツジをよく見かけます。いったいなぜでしょうか。その背景には長い歴史がありました。フリーランスライターの小川裕夫さんが解説します。


根津神社「つつじまつり」も中止

 4都府県に緊急事態宣言が発令され、そのほかの地域でも「まん延防止等重点措置」が取られるなど、外出しにくい雰囲気になっているのは事実です。人ごみの多い繁華街や観光名所などへ出掛けるのは避けた方がいいのは言うまでもありませんが、近所の公園や河川敷などに散歩として出掛けることは「許容範囲」と言えます。

 見慣れた近所の公園や道路などでも、季節によって植栽された花や樹木は変化します。そうした身近な自然を楽しんでみるのもいいでしょう。

 サクラのシーズンが終わった今、東京ではツツジの見頃を迎えています。

 東京でツツジの名所と言えば、毎年恒例の「つつじまつり」が開催される根津神社(文京区根津)が有名です。毎年、多くの行楽客を集める「つつじまつり」ですが、2021年はコロナの影響で中止になっています。

 根津神社のような名所は多くの人が集まるので、コロナ禍の今では足を運びづらいというのが実情です。しかし、それでもツツジを楽しむ方法はあります。

 東京では街に点在する小さな公園の花壇や歩道の植え込み、マンションなどの入り口の植栽など、あちこちでツツジが植えられています。わざわざお出掛けをしなくても近所のツツジを目にすることはできるのです。

都内に咲くツツジ(画像:写真AC)

 東京には、名もなきツツジの名所があちこちにあります。サクラと比べると、ツツジは大きな場所を必要としないため、手軽に植えられます。そうした手軽さから、あちこちに植栽されているのです。

 とはいえ、小さなスペースでも楽しめる花はツツジ以外にもたくさんあります。それにも関わらず、東京の街ではツツジをよく見かけます。いったいなぜでしょうか。

大名たちの間で起きた「庭園づくりブーム」


【眼福】コロナ禍の癒やし? 春の公園に咲く「ピンク色のツツジ」を見る(10枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210502_tsutsuji_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画