一目でわかったらもうドラマ通? 都内の定番すぎる「ロケ地」4選

毎週楽しみに視聴するテレビドラマ。そんな作中で、しょっちゅう見かけるロケ地はありませんか? おしゃれな施設だけでなく自然も多い東京都内は、全国きっての「撮影スポット」の宝庫。ライターの秋吉あん さんが、都内の定番撮影スポットを紹介します。


2. まさに「愛」を象徴する場所

 ちまたでは、「V」と「E」の間を身体を触れずに通り抜けることができると恋が実る、恋愛成就の待ち合わせ場所、幸せな恋愛ができる待ち合わせ場所、などと言われている新宿アイランドタワー(新宿区西新宿)前のLOVEオブジェ。

 鮮やかなカラーバランスとポップで愛らしい「LOVE」が印象的で、恋愛ドラマで登場するのを見たことがあるのではないでしょうか。

 ドラマでは、恋人たちが待ち合わせをしているシーンで使われることが多く『同窓生~人は、三度、恋をする~』(2014年、TBS)『ラスト・シンデレラ』(2013年、フジ)『電車男』(2005年、フジ)『特上カバチ!』(2010年、TBS)『恋愛ニート』(2012年、同)『ブラザー☆ビート』(2005年、同)などで登場しています。

恋愛成就の“都市伝説”もあるほど、一度見たら忘れられないインパクトの「LOVE」オブジェ(画像:写真AC)

 ドラマやTV番組の撮影だけでなく、フォトジェニックなスポットとしても観光客から人気なLOVEオブジェ。このオブジェは、アメリカ人のロバート・インディアナという現代美術家が作ったもの。

 実はこのLOVEオブジェ、日本では新宿アイランドタワー前に設置されていますが世界中にあります。シンガポールのオーチャード、イギリス・ロンドン、スペイン・バレンシア、カナダ・バンクーバーなど、世界101か所で見ることができます。

 中には赤色だけでなく水色があったり、イタリアやスペインではイタリア語「アモーレ(愛/愛する人)」を用いたオブジェになっているそうです。

3. 数々の名キスシーンが誕生


【一覧】超定番ロケ地と、ドラマ作品

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/04/210401_location_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/04/210401_location_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/04/210401_location_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/04/210401_location_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/04/210401_location_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画