北区「HOTランドみどり湯」は、ネオン輝く外観とうらはらにヒノキ風呂がすてき【連載】TOKYO銭湯ザンブリコ(9)

ソーシャルディスタンスな散歩を満喫したら、街角の銭湯でザンブリコ――。散歩と銭湯巡りをこよなく愛するコラムニストの島本慶さんが、東京の魅力的なコースへとお連れします。第9回は、北区の志茂駅からスタートです。


塩が入ったヒノキ風呂を満喫

 フロントで470円を払い脱衣場、そしてサクサク脱いで洗い場へ。ふーんサウナもあるのね。350円か。

 私はすかさずカランを確保してシャワーで頭をぬらしてから体を洗います。いつものように最後に頭を洗ってから、さて浴槽を見渡すと、アラアラ丸いジェットバスがあって、取りあえずザンブリコ。これがぬるくていい気持ち。誰も入ってないから独占です。

 さてお次は? ジェット3本の浴槽か。リラックスバスもあるねぇ。サウナはまぁ関係ないけど、何々? サウナ客の休憩室まであるのか。えーっと、露天風呂は? あっ岩風呂がドアの向こうね。のぞいて見ると、おやおや子どもたちでいっぱい。これはかなりぬるいんだろうなぁ。

 あっ熱湯がありましたよ。こちらはヒノキ風呂ね。こりゃいいやってんでザンブリコ。あ~いい気持ち、こうでなくっちゃねぇ。これが体に良さげです。説明書にソルト(塩)が含まれたお湯らしい。あっあぁ~う~、なんてついため息お漏らししちゃいます。

「HOTランドみどり湯」までの散歩コースの風景(画像:島本慶さん制作)

 十分体を温めてから、入り口近くのシャワーブースで洗い流し、タオルをこれでもかと絞ってから体をフキフキ。頭もフキフキしてから脱衣場へ。乾いたタオルでよおくフキフキしまくってから身支度を整えて出ると、フロントの周りには丸いテーブル席があって、どうやらそこでビールが飲めるみたい。

 ふーん。生ビールジョッキ480円、小ジョッキ380円にミニグラス250円か。それにサワー類が360円ねぇ。あっホッピーもあるみたい。セット460円に外260円、中200円か。

 えっ? 冷ややっこ150円にゆで卵50円。どうやらおでんもあるみたいです。でも私、我慢します。だって志茂駅近くに「平大将」(志茂2)っつういい中華屋さんがあるの知ってるし。サンザシハイボールがうまいんだよなぁ!


【地図】今回登場した銭湯をチェックする

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/03/210310_sento_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210310_sento_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210310_sento_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210310_sento_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210310_sento_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210310_sento_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210310_sento_02-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画