外出自粛中の30代独身男性が「自宅ドリンク」にハマったら、なぜか人生が充実し始めた話

東京で暮らし、働く男性たちは、日々何を見て何を思いながら過ごしているのでしょう。イラストレーターでライターのズズズ(zzz)さんが、自身の「何でもない今日」をイラストともに切り取ります。今回のテーマは「在宅勤務と飲み物」。


7時半、頭痛と気だるさの起床

 午前7時半、起床。通勤がないのでどうしても遅くなりがちです。

 朝が苦手な私はその日も目を覚ますと少しの頭痛と気怠さを感じていました。重い体を起こして台所へ向かい、段ボールから取り出したのは「イオンウォーター」(大塚製薬)です。

 私はもともとサウナによく通っていて、水分補給のためにこのイオンウォーターを飲んでいました。

 それをなぜ朝に飲むようになったかというと、たまたま「睡眠中に水分が失われる」という記事を読み、イオンウォーターを朝に飲むことで体が整いやすくなるのではないかと考えたことがきっかけです。

朝、イオンウォーターを飲んでシャキッ(画像:ズズズさん制作)

 オフィス勤務をしていた頃は特に何も考えず通勤途中にあるスターバックスのドリップコーヒーで強制的に身体を奮い立たせていましたが、コーヒーを飲む前にイオンウォーターを飲むことで、まずは水分補給というワンクッション。

 ちなみにポカリスエットよりも甘くないため、そのサッパリした味は朝に飲むのに最適です。

 現に体が本調子になるスピードが早いように感じられ(※個人の感想です)、朝の仕事も良いコンディションでこなすことができていて、今ではイオンウォーターの箱買いは欠かせません。

12時、手作りの雑煮と水出し茶


【画像】男性がハマってしまった「飲み物」3つ

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/01/210121_drink_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210121_drink_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210121_drink_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210121_drink_01-150x150.jpeg
/wp-content/uploads/2021/01/210121_drink_03-150x150.jpeg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画