散歩の途中、どんなものに目が行く? 歩くと分かるアナタの趣味嗜好

あなたは散歩しているとき、何に目が行きますか? 今日見た景色を思い出しましょう。そこにあるのは、きっとあなたが気になることばかり。サンポマスターの下関マグロさんが解説します。


目が行くものは人それぞれ

 散歩の記事を書き始めたころは、どういうわけか道端に落ちている靴がやたらと目についたので、落ちているもののなかで一番多いのは靴だと当時は勝手に思っていました。

 これも何かの記事ネタになると思い、落ちている靴をデジカメで撮影していたときもありました。今思うに、散歩のときどんな靴を履いたらいいのかと考えていたときに、歩いている人の靴をよく見ていました。自然と、道端に落ちている靴に目が行ったのでしょう。

道端に落ちていた靴(画像:下関マグロ)

 しばらくすると、たばこが箱ごと落ちているのをよく見るようになりました。吸い殻ではなく、箱。当時はちょうど筆者が禁煙し始めたときで、今から思えば、たばこで頭がいっぱいだったのでしょう。そんな時期が数か月ほどありました。その後、禁煙に成功したらたばこは目に入らなくなっていました。

 最初、このようなことは自分だけなのかと思っていましたが、いろいろな人たちとの散歩を通して、目が行くものは人それぞれに好みがあることがわかりました。

 例えば、いっしょに散歩したなかでも印象に残っているのは担当編集者のOくんです。彼は個性的な建物に目が行く人で、「あのマンション、変わった形をしていますね」と言うので、彼の目線をたどると、直方体ではなく三角すいのようなマンションがありました。彼はいつも建物が気になるようでした。

道にあった意外な落とし物とは


【画像】道端に落ちていたパン。よ~く見ると、全然違うモノだった!

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/01/210115_sanpo_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210115_sanpo_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210115_sanpo_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210115_sanpo_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210115_sanpo_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210115_sanpo_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画