もう止まらない『鬼滅の刃』旋風! 超国民的アニメとの比較で見えた「ヒットの法則」とは

大人から子どもまで幅広い支持を受ける『鬼滅の刃』。そんな作品の元祖と言えば、やはり『ドラえもん』でしょう。20世紀研究家の星野正子さんが両者の共通性について解説します。


単行本人気からテレビ放送再開へ

 しかし『ドラえもん』は人気に火がつくのに、少し時間がかかっていることをご存じでしょうか。

 というのも、1973(昭和48)年にアニメ制作プロダクション「日本テレビ動画」によってアニメ化され、日本テレビ系列で放送されたものの、制作会社が同年9月に解散して打ち切り終了となってしまったからです。

 この影響もあってか、連載は1974年に終了となりかけましたが一転継続。その後、単行本が人気になったこともあり、1979年にシンエイ動画(西東京市田無町)の制作の下、テレビ朝日系列での放送が始まります。これが、大山のぶ代さんから水田わさびさんへと受け継がれ、現在も続くアニメの『ドラえもん』です(正確には声優が交代した2005年4月で、1期と2期にわかれるそうです)。

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』(画像:(C)藤子プロ、ポニーキャニオン)

 2019年10月には、放送時間が金曜日19時から土曜日17時に代わり、視聴者の生活スタイルの変化という話題と併せて注目されましたが、1979年4月の放送開始当初は日曜日の8時30分(現在でいう「ニチアサ」)の放送枠でした。一部の地域では、これに加えて毎日夕方に10分間放送していました。

 地方局の放送時間はバラバラで、加えて放送していなかった地域もあるので「むかし、ドラえもんは毎日放送されていた」と言うと、信じない人もいます。

『ドラえもん』と『鬼滅の刃』との共通点


【600人に聞きました】今年の流行語、『鬼滅の刃』は何位に入る?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/11/201120_dora_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201120_dora_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201120_dora_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201120_dora_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201120_dora_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201120_dora_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画