人気の「飴」柄は7年がかり 創業91年の伝統工芸「文庫革」が続く論理と技術と感性

2018年12月22日

知る!TOKYO
ULM編集部

昭和の初めより、墨田区向島の工房でつくられる「文庫革」。白革に型押しされる絵柄の多彩さ、鮮やかかつ味わい深い色味が魅力的な伝統工芸です。伝統工芸の後継者が減少しているともいわれる今、持続可能な組織をつくり、技術を守り続ける、文庫屋「大関」にその舞台裏を聞きました。


人気の「飴」柄、細部に宿るこだわりの数々

 萌子さんにとって、デザインを考えるうえで、お客さんと直に触れ合うことは欠かせないといいます。

店内の商品を眺めながら「既存の商品にないものは、どんな柄か」を考え、アイデアを練ることも多いとのこと(2018年、高橋亜矢子撮影)

 そんな萌子さんが、文庫革のデザインを初めて試みたのは、入社する前。転職活動中にさかのぼります。その柄は、千歳飴やフルーツドロップ、みかん飴など、鮮やかで懐かしい形状をした飴が一面に描かれた、かわいらしい「飴」柄。面接の際、披露したのだといいます。

7年がかりだったという「飴」柄。おばあちゃんが「おいしそう」と言いながら買って行ったこともあるという(2018年、高橋亜矢子撮影)

 飴柄は現在、同店で高い人気を誇ります。ですが、初披露した日から商品化までには、なんと約7年の歳月を要しました。

「文庫革の柄は、革に凹凸をつけることによってつくられます。そのため、通常の線画と異なり、型でどこをどのように凹ませるか、錆をいれる部分はどこにするのかなど、適切な表現方法を考えながら、図版をつくる必要があります」(萌子さん)

 7年間、ほかの業務やデザインを並行しながらも、飴の柄が、納得するかたちに帰着するまで、何度も試作を行い、試行錯誤を重ねました。

 たとえば、飴を描写する線は、故意に、ランダムにはみ出させているとのこと。はみ出すか、はみ出さないか。その差が、柄の印象を大きく左右することに気づいたのだといいます。

 また、ひときわ深い青で描かれる「金平糖」も、青に彩色したことによって、見栄えが大きく変化。金平糖のそばに描かれた、コロッと転がっている様子を表す2本の線も、あるかないかで、印象が全く変わったと話します。

話を聞きながら、青い金平糖のない状態の柄を想像してみたところ、たしかに。全く異なるものになるだろうと感じた(2018年、高橋亜矢子撮影)

「けして安い商品ではありませんし、お客さんも勇気を出して買ってくれるものですから、丁寧にやらなくてはという思いがあります」(萌子さん)

試行錯誤の途中で、「こういう表現ができるんだ!」と発見し、新たな柄のアイデアにつなげていくこともあるという(2018年、高橋亜矢子撮影)

伝統工芸を50年、100年と存続するための仕組みづくりとは


この記事の画像をもっと見る(24枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2018/12/PA242285-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/PA242294-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/PA242297-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/PA242306-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/PA242310-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/PA242311-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/PA242316-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_16-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/12/181217_bunkoya_17-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画