東京なのに、ベランダから「クジラ」が見える場所があった!

大都市・東京なのに、自宅の窓からなんとザトウクジラが見える地域があることをご存じでしょうか? 豊洲などの湾岸エリアかな、と思いきや答えはNO。正解とその場所の魅力について、島旅イラストエッセイストの松鳥むうさんが案内します。


日本一の大都会・東京にある島で

 曲がりなりにも、母島の住所は"東京都"。信じがたいことですが、高層ビルが立ち並ぶ日本一の大都会と同じ"都内"なのです。

 ちなみに、その知人の息子さんは幼い頃、東京は下町にある親戚の家に初めて泊まったとき、窓を開けて大泣きしたことがあったそうです。なぜって? それは……

「お母さん! 窓の外にクジラがいないよー!(号泣)」

 悲しむレベルが、もはや異世界状態です。けれども、耳にタコができるほど言いますが、東京都のお話です。

小笠原、ザトウクジラに出会える島

 小笠原諸島の有人島は2島あります。父島と母島です。

 交通手段は、東京は竹芝桟橋(港区海岸)から週約1便の「おがさわら丸」だけ。父島までは、片道24時間かかります。飛行機なら、地球の裏側に行けてしまうくらいの所用時間です。

母島のある小笠原諸島で見られるザトウクジラ(画像:小笠原村観光局)

 が、これでも、新船になって1時間半短縮されたのです。母島へは、父島で「ははじま丸」に乗り換えてさらに約2時間。乗り換え時間(約1時間)も合わせると、竹芝桟橋を出て母島に着くのは約27時間後なのです。

 気が遠くなる話ですが、実際は、景色の変化に興奮していると意外にもあっと言う間に着いてしまいます。

クジラのジャンプにはしゃいでいたら……


【画像】東京で見られる「ザトウクジラ」、一体どこ?(6枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201112_whale_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画