JR四ツ谷駅から離れた信濃町になぜか「四谷郵便局」があるワケ

信濃町駅近くにある「四谷郵便局」。四ツ谷駅からはだいぶ離れているのに、なぜ「四谷」なのでしょうか。散歩がてら、散歩ライターの増田剛己さんが解説します。


街を歩いているとおなじみの声が

 今回、ひさしぶりに信濃町駅から四谷郵便局へ歩いてみることにしました。

 信濃町駅の改札を出ると、目の前は外苑(がいえん)東通りです。通りを渡るとそこは慶応義塾大学病院(新宿区信濃町)。渡らずそのまま右に歩くと四谷郵便局が見えてきます。

1931(昭和6)年発行の地図。信濃町駅の上方向に「四谷区」の記載が見える(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)

 いわゆる散歩コースではないのですが、かつてよく歩いていた道です。

 四谷郵便局を右に曲がると、ゆるやかに下っていく坂があります。当時この坂を歩いていると、後ろからアニメ『サザエさん』のマスオさんと波平さんの会話が聞こえてきたことがあります。このあたりにはスタジオがあって、声優の人たちがよく歩いていました。

二・二六事件を語る街中華

 坂を下ると、住居表示が「信濃町」から「若葉」になります。

 久しぶりに歩きましたが、いくつかのお店がなくなっていました。当時よく行っていた町中華のおかみさんが

「二・二六事件のときに、近くの家に機関銃が打ち込まれた」

という話を、まるで昨日起きたように話していたのを思い出しました。

 このあたりが事件現場のひとつだったのですね。そんな話を聞かせてくれた町中華ももうなくなっていました。ちなみに、二・二六事件とは1936(昭和11)年2月に青年将校が起こしたクーデター事件です。

江戸時代には鉄砲稽古場があった

 さらに進めば上り坂になります。坂の名前は「鉄砲坂」。新宿教育委員会が建てている説明板によれば「江戸時代、この辺りに御持筒組(おもちつつぐみ)屋敷があり、屋敷内に鉄砲稽古場があったため、鉄砲坂と呼ばれるようになった」とあります。

新宿区若葉の「鉄砲坂」(画像:(C)Google)

 住んでいる当時もそうでしたが、坂はクランクになっているため、一瞬道に迷った気分になります。しかしそのまま坂を上っていくと、新宿通りに出ます。

 新宿通りを歩き、四谷見附の交差点までくると、丸ノ内線の四ツ谷駅が、道をはさんでJR四ツ谷駅があります。

 四谷見附の交差点から外堀通りを市ヶ谷方向へ行くと、再開発された大きなビル「CO・MO・RE YOTSUYA(コモレ四谷)」(新宿区四谷)に、移転した四谷駅前郵便局が入っていました。

東京15区から見る現在の東京


【画像】今回の散歩で歩いた場所を見る(8枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200909_yotsuya_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画