上陸難易度はトップレベル、日本初の原生自然環境保全地域「南硫黄島」をご存じですか【連載】東京無人島めぐり(3)

東京都内に330もある島――その中でも無人島の歴史についてお届けする本連載。3回目となる今回の島は「南硫黄島」。案内人は、ライター・エディターの大石始さんです。


呼称は「じま」から「とう」へ

 ちなみに、南硫黄島の島名が「みなみいおうじま」から「みなみいおうとう」へ正式に変更されたのは、25年ぶりとなる環境調査が実施された2007年6月のことでした。

南硫黄島(画像:写真AC)

 第2次世界大戦以前、南硫黄島の北に浮かぶ硫黄島の島民たちは自分たちの島のことを「いおうとう」と呼んでいましたが、アメリカ軍の統治下だった時代に「いおうじま」となり、その後その読みが定着していました。

 島を離れた島民たちからの要請もあり、2007年には硫黄島の呼称がもとの「いおうとう」に戻るとともに、南硫黄島の呼称も「みなみいおうとう」となりました。たかが「じま」「とう」の違いとはいえ、そこには故郷に対する島民と子孫たちの強い思いがあったのです。

●参考文献:
・「地球最後の秘境?原生の自然が残る南硫黄島」(小笠原村観光局)
・「世界自然遺産の小笠原諸島南硫黄で10年ぶりの自然環境調査の結果について」(首都大学東京)
・「東奥日報紙上に見られた水産関係記事の再録集」(青森県産業技術センター水産総合研究所)


【地図】東京の南方へ約1300km、絶海の孤島「南硫黄島」の位置をチェックする

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_16-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_17-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_iou_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画