マスクは付けても、ハンカチは持たない現代人に贈る私的な一提言

2020年6月12日

お出かけ
ULM編集部

新型コロナウイルスによって、誰もが日常の必須アイテムと捉えるようになった「マスク」。一方、手洗いに欠かせない「ハンカチ」はどのように捉えられているのでしょうか。


自分の髪の毛や服で手をふくことも

 人気の深夜バラエティー番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)が2020年3月16日(月)に放送した「若者の○〇離れ」という企画では、30代以下が外出時にハンカチを持ち歩いている割合を「48%」と紹介。若者の“ハンカチ離れ”を印象付けました。

 渋谷の街頭調査で声を掛けた渋谷の20~30代女性たちも、

「スマホを家に忘れる確率ってほぼ0%ですけど、ハンカチをつい忘れることはよくありますね」(27歳・主婦)

「公共のトイレには(温風で手を乾かす)ハンドドライヤーがあるので、ハンカチを忘れてしまってもそんなに困らないですよ」(32歳・会社員)

「(出先の)トイレで、ハンカチを使わずに自分の髪の毛や洋服で手をふいている人、けっこう見掛けます」(25歳・看護師)

 いわゆるウィズコロナの時代が訪れてもなお、ハンカチ実用者は決して多くないままのようです。

渋谷の街を歩く女性たち(2020年6月12日、遠藤綾乃撮影)

 厚生労働省のサイトに掲載されている「新しい生活様式」の実践例では、先述のマスク着用のほか「手洗いは30秒程度かけて、水と石けんで丁寧に洗う」などが挙げられていますが、ハンカチへの言及は見当たらず。

 同案を策定したであろう上の世代にとって、ハンカチを持つことは当然の身だしなみに過ぎて、言及するまでもなかったということなのかもしれません。

新たなコーディネートアイテムとして


【コロナ対策にも?】渋谷パルコで見つけた、かわいい「ハンカチ」売り場を見る(10枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/200612_cheef_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画