旅行・出張でおなじみ? 普通にウマい「ビジネスホテルの朝食」を再現してみた

旅行や出張で泊まるビジネスホテル、楽しみのひとつと言えばあの独特の「朝食」ではないでしょうか。まだまだ外出に制限がある今、ビジホ飯を自宅で再現して、ささやかな旅行気分を味わってみませんか? 紀行ライターのカベルナリア吉田さんがレシピを紹介します。


洋食は、トーストよりロールパン

 朝はご飯よりパンがいい、そんなアナタのために、もちろん洋朝食も紹介しましょう。

 パンは食パン、でもいいんですが、トーストを焼くのが少々手間かも。より手軽に準備するのがビジホ流朝食のポイント、ここはロールパンがおすすめです。

ロールパンに、プチッと絞り出すジャム&マーガリンを添えて(画像:カベルナリア吉田)




 パンに塗るマーガリンとジャムは、ふたつが対でセットになって、プチッと折ると同時にニュルッと出てくる「ディスペンパック」を準備すると、一気にビジホ朝食っぽさが増します。

 続いて洋朝食といえばスープ。これも手作りでもいいですが、おすすめはインスタントのコーンスープ。お湯を沸かして注ぐだけの手軽さが、忙しいビジホ朝食にピッタリです。

 オカズはスクランブルエッグとボイルウインナー、ベーコンもカリッと焼きます。

 そしてビジホ朝食の定番、スパゲッティサラダも作りましょう。3分前後でゆで上がる、早ゆでタイプのものを使えば、手軽にできます。具は和朝食のマカロニサラダと同じく、冷凍のミックスベジタブルを。スパゲッティをゆでるとき一緒にゆでます。

 ゆで上がったら軽く塩コショウして、マヨネーズを混ぜれば完成です。レタスやプチトマトのサラダも添えれば、彩りも栄養も満点ですね。

 さらに冷凍のフライドポテトもチンして、これでオカズは勢ぞろい。もちろんフライドポテト、自分で揚げていいんですよ。でも朝から揚げ物って、手間がかかり過ぎて気が遠くなりそうですよね。ビジホ朝食らしさを再現するという点でも、冷凍で十分です。

欠かせないのはヨーグルト


【画像】「ビジホ朝食」を自宅で完全再現(10枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200525_morning_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画