理工系なのに「男っぽさ」が希薄 リケジョの楽園「芝浦工大」とはどのような大学なのか

私立理工系の単科大学として知られる芝浦工業大学。そんな同大は「工業大学」という旧来の男性イメージを払しょくし、積極的な女性活躍の場を学内に提供しています。教育ジャーナリストの中山まち子さんが解説します。


2015年「東京都女性活躍推進賞」を授与

 内閣府の男女共同参画局が2015年に発表した「女性活躍加速のための重点方針 2015」には、女性人材が少ない理系分野での育成に向けた取り組み方針が入っていました。

 しかし芝浦工業大学は2012年、国の動きに先駆けて大学内で男女共同参画のためにヒアリングを実施し、翌2013年10月に男女共同参画推進室を設置しているのです。

 2014年3月には、豊洲キャンパスで啓発活動も兼ねてシンポジウムを実施。推進室立ち上げ当初より大学を挙げ、女性が活躍できる環境作りに必要なものを発信するなど積極的に活動しています。

 2012年度の女性教員の比率は6.2%、2014年度は10%、2015年度は12.3%、2019年度は18.5%まで上昇。国立大学の工学分野の女性教員比率が4.9%であることを踏まえると、芝浦工業大学の数値は突出しています。

女性教員の比率の推移(画像:芝浦工業大学のデータを基にULM編集部で作成)

 こうした取り組みが東京都から評価され、2015年に第2回となる「東京都女性活躍推進賞」の教育分野で芝浦工業大学は受賞されました。

女子学生が学びやすい環境を整備


【グラフ】8年間で12倍! 芝浦工業大学の「外国人留学生数」をチェックする

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200522_shibaura_07-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画