SNSの「匂わせ投稿」と新型コロナで見えた、若者の恋愛離れのウソ

「若者の恋愛離れ」が指摘されて久しい昨今、若者は本当に恋愛をしなくなっているのでしょうか。「Z世代」の流行や価値観について調査・分析するZ総研トレンド分析担当の道満綾香さんが、最近の若者の恋愛事情について解説します。


憧れの対象は恋愛リアリティーショー

 2019年ごろの一時期、高校生などの間で「キス動画」をSNSにアップするブームがありました。それだけでなく、今やYouTubeやTikTokでは恋人同士で出演する「カップルチャンネル」を運営している若者もいて、同世代に人気のコンテンツのひとつになっています。またInstagramなどのSNSでカップルアカウントを作り、交際の様子をアップしている人たちも少なくありません。

 AbemaTVやAmazonプライムビデオといった映像メディアでは、「テラスハウス」をはじめとする恋愛リアリティーショーが人気。そこから誕生したカップルに対して憧れを抱いているファンも数多くいます。

「結婚意欲」を鈍らせる不倫報道

 しかしその一方で、彼らの「結婚意欲」にブレーキを掛けてしまっているのが、テレビやウェブメディアでたびたび報道される芸能人の不倫や浮気についてのニュースです。

 ただでさえ3組に1組の夫婦が離婚すると言われている時代。結婚をして家族になっても、待ち受けているのは幸せな日常とは限らない、結婚とは必ずしもいいものではない――そういった暗示を、彼らはマスコミが発信する情報から受け取ってしまっているのです。

結婚しても幸せな日々が続くとは限らない……若者にそんな不安を抱かせる芸能人の不倫報道(画像:写真AC)

 加えて、年々進行している「晩婚化」があります。国立社会保障・人口問題研究所「人口統計資料集2020年版」によれば、東京の平均初婚年齢は全国で最も高い男性32.3歳、女性30.4歳で、彼らにとっては遠い遠い未来の話です。

 かつて誰もが思い描いていた、結婚をして子どもを産んでマイホームを建てて……という未来図は、Z世代にとって「絶対に成し遂げなくてはならないもの」ではなくなり、無条件で憧れを抱く対象ではなくなりつつあります。

 以上をまとめると、恋人と楽しい時間を過ごすことへの憧れ(恋愛意欲)は持っていても、結婚はしなくても構わない、と考える(結婚意欲を持たない)若者が多くなっているのではないか、というのがZ総研としての分析です。

賛否両論も? 若者の「匂わせ」テク


【若者の恋愛離れ?】交際経験のない新成人は増えてる? 減ってる? 過去5年間の推移を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_lovelove_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画