NHK連続テレビ小説でおなじみ 東京女子大御三家「日本女子大」とはどのような大学なのか

日本女子大学は東京の「女子大御三家」のひとつとして、これまで優れた人材を数多く輩出してきました。そんな同大について、教育ジャーナリストの中山まち子さんが解説します。


多種多様な就職実績

 日本女子大学のインターンシップは、大学を経由するものと学生が自ら応募する自由インターンシップの2種類があります。

2019年3月卒業者の進路状況(画像:日本女子大学)

 前者は霞が関を筆頭に、官庁や区役所などの自治体から、三井住友銀行、りそな銀行といったメガバンク、野村証券などの大企業に参加でき、後者は日本IBMや日本生命、ドンキホーテホールディングス、叙々苑などと、個性豊かな企業が名を連ねています。

 2018年度の卒業生のうち、就職を希望する全学部生の就職率の平均値は99%と驚異的です。また就職先も、幼稚園教諭からメガバンク総合職、狭き門であるキー局やNHK、地方局のアナウンサーまで、多種多様です。

 このような結果は、大学の長い歴史とOGの実績によるものと言って過言はないでしょう。

女性が活躍する社会実現に向けて

 日本女子大学は1966(昭和41)年から、社会貢献できる人材育成を目指して教養特別講義を実施しています。必修科目の講義では大学理念のほかにも、さまざまな分野で活躍している講師を招くなど、学生時代から広い視野を持つ大切さを伝えています。

令和は女性活躍の時代(画像:写真AC)

 さらに1年次から選択できるキャリア形成科目を準備し、在学中から、結婚出産で起きる変化を学び、ライフプランを考えるきっかけを作っています。女性のキャリア育成に関する知識を増やすことを目指し、来るべき就職活動に備えるよう促しています。

 かつてのように、女子大学を進学先の候補として真っ先に上げるケースは少なくなってきました。しかし、これからの社会は自ら行動する女性を求めているため、女子大学の強みを前面に出せば、これからの受験生を引きつけることができるでしょう。


【地図】意外と知らない? 日本女子大学の所在地を確認する

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200517_ponjo_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画