体重120kgから70kgに大変身 男性ライター減量成功の理由は「散歩」だった

自他ともに認める「サンポマスター」の下関マグロさん。そもそもなぜ散歩を好むようになったのでしょうか。そして、大規模ダイエット成功の経緯とは? 外出自粛の今、散歩の原点を見つめ直します。


散歩をやめたら……糖尿病で入院

 さらに別の休日、同じように阿佐ヶ谷駅から青梅街道へ行くと、南阿佐ヶ谷という駅がありました。

 通勤で丸の内線を使っていたので、南阿佐ヶ谷という駅は知っていましたが、ここに駅があったのか、などと感激しながら、近くの書店へ寄ったり、レコード屋へ寄ったりして、最後は良さげな定食屋で食事をして地下鉄で帰ってきました。

 こうして、荻窪から阿佐ヶ谷、高円寺、中野、新宿くらいまで歩いては、電車で帰ってくるという散歩をしていました。

 サラリーマン生活は1年で終えて、フリーライターになると会社に行く必要がなくなり、平日の昼間からぶらぶらと町を歩きました。

 荻窪から引っ越しをし、都内の東中野、高円寺、明大前、原宿、四谷といった町に住みました。同じように自宅から駅とは反対の住宅街を散歩していました。

 しかし、四谷に引っ越してしばらくすると散歩をしなくなりました。仕事が忙しくなり、目が覚めたら、パソコンの前に座って原稿を書き、食事は出前やデリバリー、外出するにしても近所のコンビニといった生活をしていました。

 徹夜で原稿を書き、また眠るという生活を数年続けていると、筆者の体重はマックスで120kgにも達していました。体重が増えると、少し歩くだけでも息切れするような感じで、歩くことがおっくうになってきました。

マックスで120kg、糖尿病と告げられ入院することに……(画像:写真AC)

 そして、45歳のときに大きな転機が訪れます。

 住んでいた新宿区から、45歳になった人は無料で健康診断を受けられますよというハガキがきたので、無料ならいいかと健康診断に行きました。その結果、なんと「糖尿病にかかっている」と言われたのです。

 しかも、かなり数値が悪いらしく、すぐに入院が必要だとのこと。自覚症状のようなものがまったくなかったので、とても驚きました。

退院後に散歩を再開、体重も減少


【画像】体重120kgから70kgへ……衝撃の筆者のビフォーアフター姿を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/05/200511_magutetsu_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200511_magutetsu_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200511_magutetsu_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200511_magutetsu_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200511_magutetsu_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200511_magutetsu_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200511_magutetsu_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画