新型コロナが収束したら、あなたが「また会いたい人」は誰ですか?

2020年5月8日

ライフ
ULM編集部

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、外出も人との接触も思うようにできない今、あなたが一番会いたい人は誰ですか? その相手に、どうやって自分の気持ちを伝えますか?


ごめんね母さん……日本一短い母への手紙

 福井県丸岡町が1993(平成5)年に行った「第1回一筆啓上賞 日本一短い『母』への手紙」には、日本全国・海外から合わせて3万2236通の応募が寄せられたといいます。

「私、母親似でブス。」娘が笑って言うの。
私、同じ事泣いて言ったのに。
ごめんねお母さん。
(田口信子さん。38歳、群馬県)

ときどきふとよみがえる、幼い頃の自分と母との記憶(画像:写真AC)

 一筆啓上賞(郵政大臣賞)10編のひとつに選ばれた女性の言葉に、幼い頃のいさかいや仲直りの日を思い出して胸を熱くする人もあるかもしれません。

 来る5月10日(日)は「母の日」。女性のような「ごめんねお母さん」も、「ありがとうお母さん」も、例年以上に言葉や形にして思いを伝えたい2020年です。

5月10日に間に合わなくでも、かまわない

 日本花き振興協議会(千代田区四番町)は4月、2020年は5月いっぱいを「母の月」にしようとする呼び掛けを行いました。

 街のフラワーショップが休業や短縮営業を余儀なくされ、物流配送にも乱れが生じているなか、たとえ10日(金)の当日に間に合わなくても、少しくらい遅れたとしても、気持ちを花で表してみませんか――そんな意味が込められているといいます。

 この提案に共鳴する動きは生花業界はもちろん、消費者の間でも広がりを見せています。

 全国110店舗の「青山フラワーマーケット」を運営するパーク・コーポレーション(港区南青山)は、「世界で一番、輝く母へ。」をコンセプトにしたギフト商品を用意。キャンペーン期間を5月31日(日)まで延長し、注文を受け付けています。

青山フラワーマーケットが展開する2020年の母の日ギフト(画像:パーク・コーポレーション)

 同社広報担当の酒井陽子さんによると、遠方への配送を受け付けるオンラインでの注文件数は、前年と比べてすでに2倍に上ります。「休業している店舗も少なくない中で、それでも母の日の贈り物をしたい、というお客さまが申し込んでくれているようです」。

 母親あてのギフト商品だけでなく、自宅に飾れる贈り物用ブーケの需要も伸びているそうです。

「会えない」状況こそ花を贈る十分な理由


【画像】母へ、息子へ……切なる言葉が胸を打つ「日本一短い手紙」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200508_mother_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画