子ども用おもちゃ「スクイーズ」が在宅勤務の大人にも人気がある理由

2020年4月24日

ライフ
ULM編集部

女子小学生の間で数年来のブームとなっている「スクイーズ」をご存じですか。実はこのおもちゃ、大人にこそ向いている特長があるようです。


ストレス解消と「手遊び」の密接な関係

 スクイーズとスライム。両者に共通するのは、前述した通りその独特の触り心地。ぐにゅぐにゅと柔らかく包容力ある触感を手のひらに抱いていると、確かに少し気持ちがまぎれたり落ち着いたりする感覚を得られるのかもしれません。

 このように手で何かをいじくる「手慰み(てなぐさみ。手遊びのこと)によって気持ちが安定するという効果については、以前からしばしば指摘されていました。

 例えば2017年頃に突発的な流行を見せた「ハンドスピナー」は、手のひらサイズの本体を指ではじいてクルクル回すだけの単純なおもちゃですが「気分が落ち着いたり、集中力が維持できたりする気がする」という声が愛好者たちからよく聞かれました。

 子ども時代を思い返せば、俗にいう「ライナスの毛布(安心毛布)」もこの手の類いのひとつでしょう。お気に入りのタオルや毛布、ぬいぐるみをいつも手元に置いて触っていることで、安心感を得られるというものです。

お気に入りの毛布に触れながらリラックスするイメージ(画像:写真AC)

 また、医療・介護の現場で患者や入所者たちが犬・猫の温かく柔らかい体に触れて癒やしを得る「アニマルセラピー」にも、どこか通じるものを感じます。

 自分にとって心地よい触り心地のものに触れている、また手元に置いておくことの効果は、ストレスを感じやすい大人にとってもかなり有用であると言えそうです。

大人がうれしい効果……ずばりストレッチ

 ちなみに、今回スクイーズについていろいろ調べるうちに、もうひとつ、大人にこそ非常にうれしい“効果”があることを知りました。

 スクイーズ商品の中でも比較的歴史の古い、バナナの形をした全長20cmほどの商品。これは、両端を握って背中の後ろでぐにゅーっと伸ばすと、気持ちのよいストレッチにもなるのです。

手軽なストレッチ道具にもなる、便利なバナナのスクイーズ(2020年4月24日、遠藤綾乃撮影)

 すっかり忘れていましたが、筆者の自宅にも1本、以前購入したこの「バナナ」がありました。ネット通販で買う場合は、ひとつ数百円前後で入手できるようです。

 在宅勤務でストレスもたまりがち、おまけにデスクに座りっぱなしで体もガチガチ……。そんな大人の皆さん、この機会に流行のスクイーズにちょっと手を出してみるというのはいかがでしょうか。


【画像】大人におススメしたい「スクイーズ」を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/04/200422_squeeze_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200422_squeeze_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200422_squeeze_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200422_squeeze_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200422_squeeze_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200422_squeeze_04-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画