外出自粛で体がなまりきった都会人に贈る「自宅散歩」のススメ

外出自粛が叫ばれる昨今、体がどんどんなまっていくような感じがするあなたに、サンポマスターの下関マグロさんが自宅散歩のコツを伝授します。


15分ほどで膝がガクガク

 休憩して、玄関から外に出て集合住宅の階段を歩いてみることにしました。

 筆者の住んでいる集合住宅はさほど大きくないので、階段で誰かとすれ違うことなどはめったにないのですが、念のためマスクをして出ました。

部屋を出た筆者(画像:下関マグロ)

 階段の上り下りだけですが、これはかなりいい運動になります。室内で家具などを気にしながら歩くより、ちゃんと腕を振って歩けます。

 集合住宅の階段は外の景色見ることができるので、けっこう楽しく歩くことができました。しかし、15分ほどで足がかなり疲れてきました。普段使わない筋肉を使っているせいでしょうか、膝がガクガクです。歩いたのは平日の昼間でしたが、すれ違う人はいませんでした。

 大きな集合住宅に住んでいる場合、長い廊下を歩くのもいいかもしれません。また、一戸建てで庭のある人はそこを歩くのもいいでしょう。

 要するに「エア散歩」は、決まった方法があるわけではなく、自分が住んでいる住宅に合わせて工夫をしてみることが必要です。

過去を振り返るチャンス?


【2460人に聞きました】仕事で行き詰まったときに気分転換する方法は?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200413_airsanpo_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画