人とあまり会わずに楽しめる都内の早春散歩コース5選

新型ウイルス騒動で多くの人たちが外出を控えるなか、都内でも多くの人に合わずに散歩ができるコースがあるといいます。サンポマスターの下関マグロさんが解説します。


江戸城のお堀を楽しみながら散歩

●外濠公園
 千代田区にある、かつての江戸城の外堀がそのまま公園になっているコースです。

 JRの四ツ谷駅あたりから飯田橋駅まで線路と平行に走っています。お堀の土手を歩くのですが、途中にベンチや遊具があります。全長約2km。かつての江戸城のお堀の面影がそのまま残されています。

かつての江戸城外濠につくられた外濠公園(画像:下関マグロ)

 普段はそんなに人は歩いていませんが、お花見の時期になると人が増えるので、人ごみを避けたい人はこの時期をはずすといいでしょう。

山手線散歩は駒込駅から田端駅までがお勧め

●山手線ひと駅歩き
 人が少ないのは、駒込駅から田端駅でお勧め。逆にアメ横がそのまま駅間になっている上野駅から御徒町駅はお勧めできません。ここは人ごみであふれかえっています。

山手線の巣鴨駅から駒込駅までの様子。桜の時期は桜並木が見事(画像:下関マグロ)

 また、桜の季節なら、巣鴨駅から駒込駅も桜並木があって美しい景色が広がります。花見客は少ないので穴場かもしれません。

人ごみを避けて、早春の散歩へ

●自宅から1時間歩く
 公共交通機関などを使わず、自宅から歩いて戻ってくるという散歩が一番手軽でいいかもしれません。

 1時間歩けば、戻るのも1時間かかります。計2時間の外出です。お弁当を持ってでかけてもいいですね。いつも歩かない方向へ歩いてみると、新しい発見があったりするかもしれません。街路樹や住宅街などで見かける生け垣など、歩きながら春を感じることでもできるでしょう。

 というわけで、この時期は人ごみを避けて、早春の散歩に出掛けてみませんか。


【散歩好き必見】水と緑に彩られた神田川流域のコース「いきいきウォーク新宿」を知っていますか?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200311_sanpo_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画