還暦を迎える東京タワー、冬を彩る光の装飾始まる 年2回の「ダイヤモンド富士」も

2018年10月30日

お出かけ
ULM編集部

2018年の12月23日(日)に"還暦"を迎える東京タワーで、今年もイルミネーションやプロジェクションマッピングが始まります。さらに年に2回だけの「ダイヤモンド富士」を見られるチャンスも訪れます。


舞い落ちる「雪」のプロジェクションマッピング

「オレンジ・イルミネーション 2018」が始まるのと同じ日、メインデッキ(旧名:大展望台)の2階部分では、プロジェクションマッピング「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA(シティライトファンタジア)」が始まります。

プロジェクションマッピング「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」の投映イメージ(画像:東京タワー)

 デッキの窓から見える東京の夜景をバックに、マッピングの「雪」が舞い落ちる演出などが行われるとのこと。加えて、18:30から22:00までは、30分ごと、開業60周年ソングに決まった、野宮真貴さんが歌う『東京は夜の7時』をBGMに、特別コラボレーション映像が投映されます。

『東京は夜の7時』の軽快な楽曲にあわせ、POPなプロジェクションマッピングが展開される。画像はイメージ(画像:東京タワー)

 プロジェクションマッピングは11月2日(金)から2019年2月3日(日)の間、毎日18:00から22:50まで行われます。

「ダイヤモンド富士」を見られるチャンスも


この記事の画像をもっと見る(6枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2018/10/181026_tokyo_01-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/10/181026_tokyo_02-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/10/181026_tokyo_03-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/10/181026_tokyo_04-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/10/181026_tokyo_05-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2018/10/181026_tokyo_06-1-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画