さばく、漬け込む、干す――日本の「干物」がフレンチのメインディッシュに大化けする

2020年1月27日

ライフ
ULM編集部

「干物」を最後に食べたのは、いつですか? 日本で長く親しまれてきた食材ですが、最近すっかり見かける機会が減ったように思います。この干物に今、新たな可能性を吹き込もうとする取り組みが始まっています。中央区銀座のある企業を取材しました。


そもそも魚食そのものが減少傾向

 干物(総務省家計調査における「他の塩干魚介」)の家計支出額は、2018年が5821円なのに対して、10年前の2008(平成20)年は6506円、15年前の2003(同10)年は6805円と、それぞれ約10.5%、14.5%の減。しかし、干物以上に大幅な減少傾向にあるのが魚介類全体の支出額です。

干物(他の塩干魚介)・魚介類全体・肉類全体の家計支出額の経年変化(画像:総務省の家計調査を基にULM編集部で作成)

 肉類の支出額が増え続けている一方で、2018年の魚介類全体の支出額は、03年比で26.4%減。15年間で実に4分の3以下に落ち込んでいるのです。

 これは、逆に言えば、魚介自体の消費が落ち込むなかでも干物には一定程度の根強い需要があるということも意味しているといえるかもしれません。

 そこに目を付けた会社がありました。食品のプロデュース業などを展開する「.science(ドットサイエンス)」(中央区銀座)。干物にこれまでとは異なる価値づけをしアップデートすることで、新たな需要を掘り起こそうと試みています。

伝統干物の良さを、科学的に証明する


【目からウロコ】華やかさをまとった「干物」の劇的ビフォーアフター

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_16-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_17-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_18-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_19-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_20-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_21-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_22-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_23-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画