銀座「世界一の朝食レストラン」で、気分は地中海? チーズとハーブたっぷりメニューがお目見え

2019年10月24日

お出かけ
ULM編集部

日本のパンケーキブームの火付け役となった人気ダイニングレストラン、bills(ビルズ)。2019年の秋冬メニューとして、10月28日(月)から7種のフードメニューが都内はじめ各店舗でお目見えします。今期のテーマは「地中海料理」。その理由は「いま世界で大注目の健康食だから」だそう。いったい、どういうことなのでしょう。


健康もいいけど、やっぱりおいしくなくちゃね。

 billsがメニューに取り入れる地中海料理は、スペインやフランス、イタリア、ギリシャ、北アフリカや西アジアなどの代表的な料理法。各国の食をbills流にアレンジして、7種のフードメニューに仕立て上げてました。

 どの料理も、地中海料理を代表する食材――チーズやナッツ、オリーブオイル、ハーブがふんだんに使われているのが特長です。

地中海料理をテーマにした2019年秋冬メニューの事前試食会の様子(2019年10月23日、遠藤綾乃撮影)

1. 前菜

 たとえば前菜は、秋冬によく合う温かみのあるズッキーニのグリルに、南イタリア発祥の濃厚なブッラターチーズを添えて。オリーブオイルとレモン果汁のドレッシングもマッチして、野菜が主役とは思えないしっかりした食べ応えの1皿です。

 もうひとつの前菜、ザクザクした食感が楽しいロマネスコ(カリフラワーの一種)のローストには、アーモンドとニンニクを使ったスペイン伝統の濃厚ソースを絡ませて、こちらもサラダの領分を超えた食べ応えと満足感を得られる1品。

2. メイン

 主食は濃厚なチーズのリゾットです。日本ではまだめずらしい根菜、根セロリやチコリをたっぷり使って、ハーブとレモン皮を振りかけたもの。パルメザンの深い味わいをレモンの風味がほどよく中和して、チーズリゾットらしからぬ軽やかでさわやかな味わいに仕上がっています。

 注目の肉料理は、赤身と脂身のバランスが絶妙な部位「リブアイ」の牛ステーキ。グリーンサラダやフライドポテトを一緒に盛り付けたクラシックなフレンチスタイルで、ローストトマトとチリペーストを加えたバターソースがほどよい辛味のアクセントを与えています。記者はほとんどお酒を飲めませんが、おそらく赤ワインとの相性も最高。

3.デザート

 そしてやっぱり欠かせないデザートは、乳製品をいっさい使わないヴィーガン対応のソルベです。70%カカオの濃厚なダークチョコレートでつくったソルベにブラックベリーのソースとアーモンドをたっぷり掛けた、甘さとほろ苦さが両方楽しめる極上のスイーツ。これがヴィーガンメニューだとは、言われなければきっと気がつかないほど、締めにふさわしい深い味わいの大満足の1品でした。

ドリンクメニューにもご注目

 このほか、新顔のドリンクメニューとして、地中海沿岸が主産地のザクロを使ったソーダやピーナッツバターとチョコレートのシェイクなども登場予定。

 おいしく、健康的で、まるで地中海を気ままに旅しているかのような気分を味わえる料理の数々、ぜひこの秋堪能してみてください。


【画像】地中海料理=健康食?? 目にも美しいbillsの「2019年秋冬メニュー」をさっそくチェック

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191023_bills_02-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画