公共施設とは思えぬクオリティ 江東区「深川江戸資料館」、住人の息遣いが聞こえてきそうな街並みに感動

より正確な情報を伝えることに注力するゆえ、資料館や博物館は時として面白みに欠けてしまうことがあります。しかし江東区の深川江戸資料館は、そのような館とは一線を画すと都市探検家・軍艦島伝道師の黒沢永紀さんは言います。いったいどのような資料館なのでしょうか。


作り込まれた町人のストーリー

 そして、この資料館の最大の驚きは、大店から裏長屋まで、そこに住んでいる人たちの物語が、しっかりと作り込まれていることです。

洒落の効いた江戸人らしいインフルエンザの魔除け(画像:黒沢永紀)




 例えば裏長屋に住む、三味線や読み書きを教える於し津(おしづ)は、家具調度もしっかりしたもので、学のあることから武家の出ではないかと噂されている、とか。障子戸には、三味線の家元として知られる杵屋のマークが、しっかりと描かれています。

 於し津の向かいに住む秀次は、舂米屋(つきごめや。精米店)の職人で3人家族。室内に玩具があることから、小さな子どもがいることが伺えます。玄関の上には「久松るす」と書かれた魔除けの紙が貼られています。久松とは、お染とともに巷説(こうせつ。うわさ)の主人公で、身分の違いから叶わぬ恋の心中物語。江戸時代、インフルエンザなどがはやると、人気のある人名を流感に付ける風習がありました。当時のインフルエンザの呼び名がお染だったので、「久松がいない = お染さんは来なくていい」という洒落の効いた魔除けというわけです。

 また、秀次の隣に住む棒手振(ぼてふり。天秤棒で荷を担いで売り歩く職人)の政助は、木更津の漁師の三男坊。棒手振はもっとも手軽に始められる商いで、単身江戸に出てきたばかりの秀次は、あさりの棒手振で毎日仕事に精を出している、という設定。長屋はすべて借家で、玄関扉と畳は自前で用意しました。秀次の部屋に畳が無いのは、まだ仕事を始めたばかりで、畳を入れる余裕がないことを表しています。

江戸時代の長屋の共同生活から学ぶこと

 すでにお伝えしたように、館内には一切説明板がなく、これらの物語は、館内に常駐のボランティアガイドさんたちが、詳しく解説してくれます。ボランティアの登録は200人にもおよび、各国語対応のガイドさんが常に何人もいる体制を整えているとのこと。

 展示を詳細に記載した冊子も、オールカラー80ページの豪華版ながら500円というリーズナブルさ。入館時に購入して、冊子を片手に町並みを巡るもの一興です。

照明効果で幻想的な雰囲気も漂う夜の演出(画像:黒沢永紀)

 往々にして、資料館や博物館は、より正確な情報を伝えることに注力するゆえ、時として面白みに欠けてしまうことがしばしば。しかしこの資料館は、正確な情報が無かったことを逆手にとって、忠実な街並みの中に空想の物語世界を創り出しました。この絶妙なバランスこそ、資料館の最大の魅力だと思います。

 資源のリサイクルをはじめ、モノを大切にする心や、他人が家族同然のように暮らす共同生活のルール。慢性的なデフレが続き、経済成長が横ばいになって久しい今、経済成長がほとんど無かったといわれる江戸時代の長屋の知恵が、とても役に立つ時代に来ているのかもしれません。

 東京の原風景を再現した資料館から、学ぶことはたくさんありそうです。たまには涼しい資料館で、江戸の町に想いを馳せるのはいかがでしょうか。


【写真】懐かしい、そしてなぜか落ち着く……都内にある路地裏の風景(13枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190813_edo_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画