「駅近」と聞いて、「徒歩何分」を想像する? 1都3県で調査 浮かび上がった理想と現実

2019年6月28日

ライフ
ULM編集部

不動産テック企業リビン・テクノロジーズが、1都3県を対象に「駅近」についての調査を実施。駅から家までの所要時間の理想と現実が垣間見える結果となっています。


駅から徒歩10分圏内に住んでいる人は「半分以下」

 では、実際に住む場合、徒歩何分までが良いと考えているのでしょうか。「住むなら駅から徒歩何分までが許容範囲?」という問いに対し、最も多かったのは「10分」で40.0%。そのあとには「15分」(23.9%)、「5分」(12.2%)、「16分以上」(7.8%)が続きます。

「駅からどのくらい離れると遠くて住めないと思うのか?」(画像:リビン・テクノロジーズ)

 平均すると「10.2分」という結果に。「駅近」の平均値よりも若干多めではありますが、おおよそ「駅近=徒歩圏内」と考えている人が多いといえそうです。

 さらに、調査では「駅からどのくらい離れると遠くて住めないと思うのか?」も聴取。平均は「23.5分」でした。最も多かった回答は「20分(29.4%)」で、以下「15分」(17.8%)、「26~30分」(12.8%)、「31~35分」(9.4%)、「10分」(7.2%)と続きます。

 また、回答者たちの「自宅は駅から徒歩何分なのか?」も聴取したところ、最も多かったのは「10分」(11.7%)。以下、「5分」「15分」(共に10.6%)、「20分」(8.3%)、「8分」(7.8%)、「21~25分」(5.6%)、「13分」(5.0%)とつづき、平均は「13.6分」。徒歩10分以内の距離に居住している人は、アンケート全体の47.3%でした。

それぞれの「平均値」まとめ

 今回の調査で割り出された、各平均値をまとめると以下のとおりです。

●「駅近」は駅から徒歩何分まで?
平均:徒歩8.2分

●住むなら駅から徒歩何分までが許容範囲?
平均:徒歩10.2分

●駅からどのくらい離れると遠くて住めないと思うのか?
平均:徒歩23.5分

●自宅は駅から徒歩何分なのか?
平均:徒歩13.6分

 居住地やメインとする交通手段、さらには個人の考え方により、大きく見解が異なりそうな数値ですが、あなただったら、それぞれの質問に対し何と答えますか?


【回答一覧】「『駅近』は駅から徒歩何分?」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/06/190628_ekitika_03-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190628_ekitika_04-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190628_ekitika_05-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190628_ekitika_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190628_ekitika_02-1-150x150.jpg

New Article

新着記事