なぜ今「新聞」? 副業情報満載の「副業新聞」創刊、その思いに込められたものとは

2019年6月18日

ライフ
ULM編集部

副業支援を手掛けるレベクリ(中央区新川)が2019年6月18日(火)、働き方改革メディア「副業新聞」を創刊しました。このご時世になぜ新聞形式なのでしょうか?


発刊は月に1回、PDF価格は無料

 ニュースは今やインターネットやスマートフォンで読む時代です。同社はなぜ、新聞という古い形式を選んだのでしょうか。

「終身雇用が崩壊を迎え、日本が産んだ年功序列型企業の生産性が危ぶまれるなか、古きよき紙媒体の『新聞』という形にあえて回帰することで、情報は『顔のわかる誰か』から手渡しで伝わってもらいたいと考えたからです。読者の皆さんにはご自由に印刷して、配布、設置してもらえるとうれしいですね」(同)

「副業新聞」の題字(画像:レベクリ)

 発刊は毎月第3火曜日。媒体のウェブサイトでメールアドレスを登録すれば、発刊日にPDFファイル(2面)がメールで届けられます。価格は無料です。


【写真】あなたが副業でリッチになったイメージ、見てみる?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190618_paper_02-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画