あなたは大丈夫? 会社「退職時」の振る舞い、予想以上に見られていた

2019年5月17日

ライフ
ULM編集部

女性向け求人情報サイト「エンウィメンズワーク」が、サイト利用者に「気持ちよく送り出せた退職者の特徴」に関する調査を実施。さまざまな声が寄せられています。


困った退職者は「引継ぎが適当で雑」

 その一方、困った退職者の特徴は

・退職が決まった途端、やる気がなくなった(45%)
・引継ぎの時間が足りなかった(36%)
・業務の引継ぎに漏れがあった」(36%)

という結果に。

「気持ちよく送り出せた退職者について当てはまることは何ですか?」に対する回答(画像:エン・ジャパン)

「退職が決まった途端、やる気がなくなった」と回答した人のコメントは、次のとおりです。

・明らかに仕事の仕方や態度が変わるのは、周りに悪い影響を与える。気持ちは分からなくないが、表面に出してはならないと思う(26歳)
・引継ぎが適当で雑。むしろ職場のことを考えない態度や言動があり、その人への印象が悪くなった。終わりよければすべてよしのように、最後の行動がその人の印象になってくるので、自分も気をつけなければと思った(28歳)
・辞めるからいいと思ってるのか、やる気がなくなってミスが増え、周りが大変になった。退職までは変わらずに仕事をしなければいけないと思った(33歳)
・大事なことを全く伝えていない、マニュアルはない、引継ぎのスケジュールは立てられていない。また説明が上手くない。こういう人から引継いだ経験があり、全ての業務を手探り状態でやらなければいけなかった(37歳)

 立つ鳥跡を濁さず――。 会社「退職時」の振る舞いは、同僚に予想以上に見られているようです。皆さんも気を付けましょう。


逆に、「困った退職者の特徴」はコチラ!

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190516_taishoku_02-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画