GW中におさらい 「渋谷」の巨大開発、街は今後どう変わるのか

再開発が進む渋谷駅周辺。今後、いったいどのように変化していくのでしょうか。まち探訪家の鳴海行人さんが分かりやすく解説します。


回遊性の向上の軸は渋谷川

 この「Greater SHIBUYA」では、駅周辺の再開発で高層ビルを建設し、オフィス床面積を生み出すだけではなく、渋谷のまち全体を「働く・遊ぶ・暮らす」が融合する「ALL IN ONEの街」として印象づけ、「世界のSHIBUYA」としてブランディングしたいという東急グループの思惑があります。

「Greater SHIBUYA」の範囲内には東急不動産の保有する建物が集中しており、東急電鉄本体の価値向上はもちろんのこと、東急不動産の持つ保有不動産価値向上という側面も強くあります。こうした「面」での開発を進め、「Greater SHIBUYA」を実現させるためには、回遊性の向上がいわば最重要課題となっています。そこで、まずは渋谷川を軸にしたルートを育てていきました。

渋谷ストリーム脇を流れる渋谷川(画像:123RF)

 まずできたのが、2017年に完成した再開発ビル「渋谷キャスト」(渋谷区渋谷)を経由した原宿方面への南北軸です。渋谷キャストも、渋谷ストリームと同じくオフィスを中心としたビルですが、こちらはコワーキングスペースや居住空間が入り「クリエイターがより創造的なライフスタイルを実現できる」というコンセプトを持った複合施設です。商業スペースにはおしゃれなカフェやアパレルショップが入り、昼時には「キッチンカー」がやってきて楽しげな都市空間が演出されています。

 そして先ほど紹介した「渋谷ストリーム」と「渋谷ブリッジ」が2018年誕生し、南側への回遊軸も形成されました。

2019年度中に移設した駅が供用開始予定


【写真】渋谷駅周辺はいつも人の波!(10枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/05/190502_shibuya_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画