「待ち合わせと言えば」アマンド 経営危機乗り越え再起、その歴史を振り返る

2019年4月29日

知る!TOKYO
ULM編集部

「待ち合わせと言えばアマンド」といわれ、多くの人に親しまれてきた六本木の喫茶店「アマンド」。その創業から盛栄、バブル崩壊後の衰退から現在に至るまでの話を聞きました。

/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_07.jpg
かつてのアマンド(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_08.jpg
かつてのアマンド(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_09.jpg
かつてのアマンド(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_10.jpg
昭和40年代の霞町レストランルームのメニュー(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_11.jpg
「アマンドピンク」と呼ばれる、鮮やかなピンク色(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_12.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_13.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_14.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_15.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_16.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_17.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_18.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_19.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_20.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_21.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_22.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_23.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_24.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_25.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_26.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_27.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_28.jpg
「霞町ハヤシライス」1080円。サイドサラダ付(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_29.jpg
「海老とマカロニのホワイトグラタン」1080円。パン、サイドサラダ付(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_30.jpg
「大人のミルクセーキ/フレーバーシェイク」左から、苺ミルク、ミックスフルーツ、抹茶ミルク。880円(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_31.jpg
「長寿卵のなめらかプリンアラモード」1280円。ドリンク付1480円(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_32.jpg
「こくまろチーズケーキ」520円(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_33.jpg
「フルーツポンチ」980円。セットドリンク付1180円(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_34.jpg
「リングシュー 2018」360円(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_35.jpg
「リングシュー 2018」360円(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_36.jpg
「リングシュークラシック "昭和テイスト"」350円(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_37.jpg
「リングシュー 2018」(左)と「リングシュークラシック "昭和テイスト"」(右)(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_38.jpg
「リングシュークラシック "昭和テイスト"」(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_39.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_40.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_41.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_42.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_43.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_44.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_45.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_46.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_47.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_48.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_49.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_50.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_51.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_52.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_53.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_54.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_55.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_56.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_57.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_58.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_59.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_60.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_61.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_62.jpg
六本木「アマンド」の様子(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_01.jpg
1964年のオープン間もないころの「アマンド 六本木店」(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_02.jpg
新橋にオープンした1号店(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_03.jpg
かつて有楽町にあった店舗の内観は、今見ても斬新(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_04.jpg
現在の六本木「アマンド」。盛栄期は3フロアだったが、現在は1、2階部分で営業(高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_05.jpg
「スパゲティコスモポリタン」。昭和40年ごろのメニューをもとに復刻(画像:アマンド)
/wp-content/uploads/2019/04/190426_am_06.jpg
「リングシュークラシック "昭和テイスト"」と「リングシュー 2018」(高橋亜矢子撮影)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

×