スカイツリーに1番近い銭湯 元料理人の店主が仕掛ける、年2回の「パクチー湯」 薬師湯

温泉ソムリエマスターの高橋里実さんによる、東京銭湯探訪。今回は、墨田区向島で半世紀以上にわたって、人々の心と体を温めてきた「薬師湯」を紹介します。目の前にスカイツリーが登場したことにより、新しいドラマが生まれているようです。

/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_03.jpg
日替わり湯のひとつ「パイナッポーアッポー湯」(画像提供:薬師湯)
/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_04.jpg
気分は殿様気分「入浴両の湯」(画像提供:薬師湯)
/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_05.jpg
エーゲ海に入っているような気分になれる女湯(画像提供:薬師湯)
/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_06.jpg
薬師湯名物「タワー風呂」。スカイツリーのライトアップのように色が変わる(画像:薬師湯)
/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_07.jpg
銭湯らしい富士山の絵が目を引く開店前の薬師湯(画像提供:薬師湯)
/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_08.jpg
シャンプーや石けんが並ぶカウンタータイプの番台(画像提供:薬師湯)
/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_01.jpg
スカイツリーから歩いて徒歩2分「薬師湯」の外観(2019年3月、髙橋里実撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190423_yakushiyu-_02.jpg
昭和28年開業当時の薬師湯(画像提供:薬師湯)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×