ベストな「雇用関係」ってなんだろう? 多様化する働き方、転職エージェントと考える

2019年4月21日

ライフ
ULM編集部

転職活動では、企業も個人も、数回の面接のみで、意思決定することが多いです。ですが、お試しで業務体験ができるなど、多様な転職活動を可能にするエージェントサービスがありました。転職だけではなく、他社で一定期間働いてみたいという希望も相談可能です。

/wp-content/uploads/2019/04/190419_para_04.jpg
たとえば、こんな相談が可能(画像:ダイヤモンドメディア)
/wp-content/uploads/2019/04/190419_para_05.jpg
「Tonashiba(トナシバ)」公式サイトのイメージ(画像:ダイヤモンドメディア)
/wp-content/uploads/2019/04/190419_para_01.jpg
「TonashibaAgent(トナシバエージェント)」を運営する、ダイヤモンドメディアの代表取締役 武井さん(2019年4月17日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190419_para_02.jpg
取材した日に行われていた「語らい(定例ミーティング)」の様子(2019年4月17日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190419_para_03.jpg
ロッカーにリクルートスーツを隠していた人、いるのでは(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×