肉料理「ご飯にオン派? 分ける派?」 日比谷公園で和牛フェス開催

2019年4月21日

イベント
ULM編集部

国内最大級の和牛フェス「東京和牛ショー2019 - Spring -」が日比谷公園で開催されます。「ブランド和牛」をテーマに、日本各地から14ブランドを越える和牛が集結。イベント期間は4月26日から4日間です。

/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_02.jpg
焼肉鍋問屋「志方」(田辺晋太郎氏プロデュース店舗)の「但馬牛の母のサイコロステーキ」1000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_03.jpg
「肉バル&ビアガーデン Vegeta赤坂店」の「仙台牛5ランク トリュフステーキ」2000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_04.jpg
「淡路島と喰らえ」の「淡路牛のリブロースステーキ ~淡路島産玉ねぎのねぎ塩だれ~」Sサイズ 1200円、Mサイズ 1600円、Lサイズ 2000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_05.jpg
有田牧畜産業(宮崎県)の「有田牛サイコロステーキ 宮崎野菜のソース」1500円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_06.jpg
「漢方和牛とかき小屋」の「漢方和牛ステーキ」シングル 1800円、ダブル 3600円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_07.jpg
「元祖もつ鍋博多屋 赤坂店」の岩手短角牛を使用した料理(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_08.jpg
肉匠「いく田」の「松坂牛ライスバーガー!チーズのせ!」1600円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_09.jpg
「海老と肉と日本酒」の「秋田短角牛 牛カツ」1枚 1800円、2枚 3600円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_10.jpg
「霞町三○一ノ一」(田辺晋太郎氏プロデュース店舗)の「江戸前すき焼き温玉丼」2000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_11.jpg
「鉄重」のステーキ Sサイズ70g 1500円、Mサイズ100g 2100円、Lサイズ150g 3000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_12.jpg
「目黒和牛組」の「和牛ホルモンから揚げ スイートチリソース」1000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_13.jpg
赤身焼肉「かるびあーの」(田辺晋太郎氏プロデュース店舗)の「トリュフ薫る赤身ローストビーフ」2000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_14.jpg
「焼肉皐月」の「石垣牛ステーキ」Sサイズ 2900円、Mサイズ 5800円、特大サイズ 10000円(画像:アルファセンセーション)
/wp-content/uploads/2019/04/190417_wagyushow_01.jpg
国内最大級の和牛フェス「東京和牛ショー2019 -Spring-」が開催。写真は「たれ焼肉のんき」(田辺晋太郎氏プロデュース店舗)の「たれ焼肉丼」1800円(画像:アルファセンセーション)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

×