中学受験「子ども自身が希望」が6割、親には何ができる?

地域で決められた学校ではなく、個人で行きたい中学校を決める「中学受験」。受けるかどうかを決めるのは「子ども自身」というケースも多いようです。

/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_04.jpg
中学受験をすることにした理由(画像:朝日学生新聞社)
/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_05.jpg
塾や中学校などの具体的な情報を集め始めた時期(画像:朝日学生新聞社)
/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_06.jpg
受験のための進学塾以外で通っていた塾や習いごと(画像:朝日学生新聞社)
/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_07.jpg
習い事で行った、具体的なスポーツ(画像:朝日学生新聞社)
/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_08.jpg
志望校を選ぶうえで重視したこと(画像:朝日学生新聞社)
/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_01.jpg
受験を決意してから、合格通知を受け取るまでの期間は、2年以上に及ぶことも(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_02.jpg
「中学受験を意識してから、子育てで工夫したこと」の回答結果(画像:朝日学生新聞社)
/wp-content/uploads/2019/04/190416_zyuken_03.jpg
子どもとともに勉強したという親も(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画