推理小説家・江戸川乱歩の旧邸宅が池袋に アニメ・漫画でファンになった女性も来訪

2018年11月2日

知る!TOKYO
ULM編集部

池袋駅近くに、推理作家・江戸川乱歩の旧邸宅があります。周囲は立教大学のキャンパスに囲まれており、建物の管理も同大が行っています。いったいなせでしょうか。

/wp-content/uploads/2018/08/180718_ranpo_01.jpg
旧乱歩邸の応接間の様子(画像:立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター)
/wp-content/uploads/2018/08/180718_ranpo_02.jpg
旧乱歩邸にある土蔵の外観。「幻影城」という別名で呼ばれることも(画像:立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター)
/wp-content/uploads/2018/08/180718_ranpo_03.jpg
旧乱歩邸にある土蔵の内観。さまざまな分野の書籍が並んでいる(画像:立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター)
/wp-content/uploads/2018/08/180718_ranpo_04.jpg
在りし日の乱歩。その作品は現在でも多くの人たちに愛されている(画像:立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×