新橋なのに1500円? 旬野菜たっぷりのディナービュッフェが凄い

2019年4月4日

ライフ
ULM編集部

新橋に2018年10月にオープンして以来、新鮮で美味しい野菜をふんだんに食べられることで、人気と注目を集める「旬八キッチン&テーブル」。その3つの特長を紹介します。

/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_04.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_05.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_06.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_07.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_08.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_09.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_10.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_11.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_12.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_13.jpg
ディナータイムのビュッフェ料理。メニューは日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_14.jpg
旬八キッチン&テーブルの外観(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_15.jpg
全国各地から取り寄せたクラフトビールも揃う(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_16.jpg
ワインは赤も白も日本ワインが揃う。グラス単位でもボトルでも販売(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_17.jpg
赤の日本ワインラインナップ(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_18.jpg
自家製サングリアは2種類用意。地方から取り寄せたソフトドリンク類も揃う(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_19.jpg
サトウキビの廃材で作られたエコ食器。使い捨てて、土に戻す(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_20.jpg
店内に売られている青果物。生産者の名前が書かれたものもある(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_21.jpg
店内に売られている青果物。生産者の名前が書かれたものもある(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_22.jpg
店内に売られている青果物。生産者の名前が書かれたものもある(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_23.jpg
店内に売られている青果物。生産者の名前が書かれたものもある(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_24.jpg
加工品も揃い、無添加のものや国産原料のものが多い(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_25.jpg
加工品も揃い、無添加のものや国産原料のものが多い(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_26.jpg
ランチボックス用の惣菜(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_27.jpg
ランチボックス用の惣菜(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_28.jpg
ランチボックス用の惣菜(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_29.jpg
訪れた日の「旬八弁」のナスとトマトのココナツカレー 500円(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_30.jpg
8種類の野菜と果物をミックスして作られた「旬ムージー」200円。水や砂糖などは一切加えられていない天然ドリンク(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_31.jpg
昼のお弁当の一例(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_32.jpg
朝に販売されるおにぎり。1個180円(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_33.jpg
いちごのサワー(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_34.jpg
訪れた日の「旬のサワー」(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_01.jpg
旬八キッチン&テーブルは旬の野菜がたっぷり。写真はディナータイムのビュッフェから盛り付けた野菜(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_02.jpg
左が「いちごのサワー」680円、右が「旬サワー」580円。旬サワーの内容は日替わり(2019年3月、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/04/190326_shunpachikitchen_03.jpg
左がランチボックス用の惣菜、右が野菜たっぷりのお弁当(2019年3月、宮崎佳代子撮影)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×