クラフトビールってこんなに面白い!「東京ビアウィーク」で注目、職人と話せるお店も

2018年9月19日

お出かけ
ULM編集部

東京の飲食店やイベントなどでも目にする機会が多くなったクラフトビール。その面白さはどこにあるのでしょうか。東京都内の専門店やイベントに足を運んでみました。

/wp-content/uploads/2018/08/180803_craftbeer_01.jpg
SVB東京は店内にビール醸造所があり、製造過程も間近に見られる(画像:スプリングバレーブルワリー)
/wp-content/uploads/2018/08/180803_craftbeer_02.jpg
SVB東京の「ペアリングセット」。6種類のビールとおつまみを試しながら好みの味を見つけることができる(画像:スプリングバレーブルワリー)
/wp-content/uploads/2018/08/180803_craftbeer_03.jpg
「東京ビアウィーク2018」のトークイベントに出席した、ブルックリンブルワリー創業者のスティーブ・ヒンディ氏(2018年6月11日、ULM編集部撮影)。
/wp-content/uploads/2018/08/180803_craftbeer_04.jpg
色、香り、味が多様で新しいビールに出会える新鮮さも、クラフトビールの特徴のひとつ。画像はイメージ

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

×