なぜにぎり寿司は二個セットで注文するのか?寿司職人が告白した意外な理由とは

東京の寿司店の中には、二個セットでのみ注文をうける店があります。なぜ二個セットなのでしょうか?著書『牛丼の戦前史』https://www.amazon.co.jp/dp/B07XD81W7Qで寿司屋台とトロの近代史、寿司が重要な役割を果たす志賀直哉の小説『小僧の神様』の食文化史的背景を描いた食文化史研究家の近代食文化研究会さんが解説します。

/wp-content/uploads/2022/05/寿司ニ個セット.jpg
寿司二個セット(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2022/05/すし通与兵衛寿司写真.jpg
昭和初期の与兵衛鮨の写真。皿に一人前を盛って提供。永瀬牙之輔『すし通』より引用(画像:近代食文化研究会)
/wp-content/uploads/2022/05/すし通宇の丸寿司写真.jpg
昭和初期の宇の丸鮨の写真。永瀬牙之輔『すし通』より引用(画像:近代食文化研究会)
/wp-content/uploads/2022/05/すし通新富寿司写真.jpg
昭和初期の新富鮨の写真。永瀬牙之輔『すし通』より引用(画像:近代食文化研究会)
/wp-content/uploads/2022/05/すし通新富寿司店舗写真.jpg
昭和初期の新富鮨の店内の写真。客は店内の屋台で二個セットの寿司を立ち食いする。永瀬牙之輔『すし通』より引用(画像:近代食文化研究会)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画